iPhone8の修理代が高い?背面ガラスや液晶割れに注意?

割れたiPhone8

iPhoneといえば正規の修理代が
お高いと感じることでも
私の中で有名なのですが
iPhone8はさらに費用がドン?

ボディの背面ガラスの影響で
割れやすいところが液晶以外にも増え
尚更のこと修理にはAppleを
頼ることになります

実際どの位高いのか?
調べてまとめました。

そうなると今までケースなどを
避けてきた方でも
保護のために色々と
着用する必要がでてきたのでは?

無線での充電のためだけでなく
こんな所でも消費をあおるとは
さすがAppleですなー。

スポンサーリンク

iPhone8の修理代が高い?

元々お高いイメージがあり
私はできるだけ液晶などは
ダメージを受けないように
気をつけているわけですが

改めてその修理代をチェック!
以下にまとめました。

iPhoneのモデル 画面の損傷のみ その他の損傷
iPhone 6s/7/8 Plus 19,800 円 43,800 円
iPhone 6s/7/8 17,800 円 38,800 円
iPhone 6/SE 14,800 円 33,800 円

修理代、高っっ

お、落ち着くんだ
思った以上に私にとっては
お高い修理代でびっくり。

背面ガラスは液晶以外になるし
おそらくほぼ取り替えるでしょうから
フルで取られるでしょうね。

落ち着いてiPhone8やPlusの
本体価格を思い出してましょう
それがこちら

iPhoneのモデル 価格
iPhone8 78,800 円
iPhone8 Plus 89,800 円

ちなみにAppleCare+という
保証サービスに加入していると
最大 2 回まで保証対象になり
下記の値段で修理が受けられます。

iPhoneのモデル 画面の損傷のみ その他の損傷
全モデル 3,400 円 11,800 円

大体1/4程度の値段になりますね。
新規で加入する時など
プロバイダごとにAppleCare+に
加入するサービスが
用意されています。

今までは背面ガラスのリスクが無かった

Qi規格の無線による充電
実現するために背面を
ガラスにせざるをえなかったのですが
その結果、前も後ろも
パリンやバリバリと割れるリスクが
増えたことになります。

さらにケースも厚いものだと
無線充電が出来ないため
個人的に今後は薄いものと
保護を目的とした暑い物の
2極化が進みそうな予感。

iPhone8のワイヤレス充電器の値段は?純正品の発売日はいつ?

ちなみにこちらはiPhone8と
iPhone7を落下させた場合の
強度テストをしている動画です。

動画を見た限りでは
腰ぐらいの高さ
つまり机ぐらいの高さならば
大丈夫なようにみえます

が、側面からぶつけた場合や
思った以上の衝撃が集中すると
簡単に割れてしまいそうな印象

面の衝撃には強いけれど
点のような集中した衝撃は
割れることで逃がすイメージがあり
動画はそれを表しているようにみえます。

AppleCare+に加入した方が
もしもの時のために安心なのでしょうか。

スポンサーリンク

AppleCare+で保障を延ばした方がいい?

私は防災グッズとか用意して、
それが例え使わなかったとしても
使わなくて良かったと思えるタイプ。

なので保障とかは最大まで
つけちゃうのですが
意外と周りはつけていない模様。

何でか聞いてみたらお金との
切ない理由が……
壊れた時の方がかかると思うんだけど
まあ、人それぞれですかね。

AppleCare+の保障を延ばすサービスは
各プロバイダでも受け付けています
ここでは大手3社の価格を
まとめたので以下をどうぞ。

プロバイダ 価格(月額)
SoftBank 830円
docomo 534円~700円 ※1
au 707円~890円 ※2
※1
6/6s/7/8のPlusの場合700円
6/6s/7/8の場合617円
5c/5s/SEの場合534円
※2
6/6s/7/8のPlusの場合890円
6/6s/7/8の場合790円
SEの場合707円

月800円計算で2年なので24ヶ月
19,200円という計算。

保障期間内で背面ガラスを
やってしまったとすると
19,200+11,800=31,000円

AppleCare+に加入していた方が
お得ではありますね。

とはいえこれらは全て
壊れた時の計算なので
保障期間を過ぎたり
そもそも壊れなければ
無駄になるのも確かです。

以前よりもケースが重要!

それ以外にもバッテリーが
膨張して液晶が浮かんだりとか
話題にならないだけで
割と修理案件はありふれています

そこに背面ガラスが割れるという
新しいリスクが加わった形です。

見た目で選んでいた人も
強度面で選ぶことを
検討すべきでしょうね。

iPhone8のケースはiPhone7と同じサイズ?充電できるかも注目!
iPhone8の保護フィルムは7と同じ?ガラスやシートも使える?

もしくはiPhone8への買い替えを
考えている人はいったん保留にして
次世代で金属が間にあっても
充電できる無線に対応する可能性を
待ってもいいのかもしれません

他にもバンパー背面強化ガラス
何とかするという手もありますね。

こちらの場合、側面が特に強くなるので
意外と普通のケースよりも
バンパータイプの方が
iPhone8やiPhone8 Plusは
相性がいいかもしれませんよ。

なんて風に考えちゃう
ゲーマーの思考でした。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする