「 食べ物 」一覧

小菅(コスゲ)パンの流山市工場で訳あり品が安い!アクセスはどう?

小菅(コスゲ)パンの流山市工場で訳あり品が安い!アクセスはどう?

千葉県の流山市・柏市で学校給食などに携わりながら地元で長年愛され続けている小菅(コスゲ)パン。流山市にある工場は毎週土曜日の朝から訳あり品を安い価格で販売しています。開始時間や何時までか?アクセスや駐車場などの情報を調べてまとめました。工場の直売という激安には欠かせないキーワード。大抵の場合は私の自宅からは遠いものですから縁が無いななんて思っていたところにこれですよ。

工場野菜のデメリットやメリットとは?栄養価や種類・味はどう?

工場野菜のデメリットやメリットとは?栄養価や種類・味はどう?

農薬を使わずに野菜を育てる植物工場。そこで作られる工場野菜に注目してみました。パッと思い浮かぶようなデメリットがないのですが、逆にメリットは色々と思い浮かびます。その辺も気になりますよね。その他にも栄養価や育てられる種類、味に違いはあるのかなども調べてまとめています。

足湯カフェは東京都内のデートにおすすめ?料金やスイーツはある?

足湯カフェは東京都内のデートにおすすめ?料金やスイーツはある?

最近ではスパだけでなく、駅にも足湯がありますが東京都内というと探すのは難しいという印象。しかし調べてみるとカフェと併設されているお店が結構あります。おすすめのお店の紹介や、それぞれの料金やサービス、スイーツとかあるの?なんて気になってしまう情報を調べてみました。デートにもいいですが、個室があればおっさんでも一人で行けます。癒しとかリラクゼーションとか興味津々なお年頃なので(*ノノ)いやー身体のメンテナンスって、年齢と共に必須なんですよ(真顔)

サバイバルフーズの作り方や価格は?カロリーや味の口コミも調査!

サバイバルフーズの作り方や価格は?カロリーや味の口コミも調査!

サバイバルフーズという名前が既に、保存食っぽいなと感じてしまう25年も保管できる非常食。価格次第で何年かごとの買い替えも必要なくなるかも?食べるにしても作り方は簡単?カロリーや味の口コミなど気になることを調べてまとめました。1食と考えると高くても、年数を考えると結果的に安いならありですよね!

炎たこ用のプレートのみの別売りは?ガスボンベはイワタニのみ?

炎たこ用のプレートのみの別売りは?ガスボンベはイワタニのみ?

イワタニのたこ焼器『炎たこ』が売れています。他にも様々な種類がある中でイワタニ製の『炎たこ』が売れてるのは何故なんですかね?ちなみにプレートのみの別売りも探せばありますよ。ちなみに炎たこはイワタニのガスボンベを使った方がいいとう理由があることも調べていてはじめて知りました、その情報もまとめています。

ガチャめしとは?メニューや排出率は?西紀SA以外でも流行かも?

ガチャめしとは?メニューや排出率は?西紀SA以外でも流行かも?

ガチャという言葉だけでドキドキするガチャめしとは何、どこで買えるの?出てくるメニューや排出率はどれくらい?実は普通よりお得だし、昼飯で「なんでもいい」を選択できるのでSAで流行するかも?ということを色々と調べてまとめました。メニューから食べられないものがない限りは、決められない場合にガチャというのは面白いアイディアですね。

ダージリンティーの茶葉の品不足はいつまで?値上げで消える?

ダージリンティーの茶葉の品不足はいつまで?値上げで消える?

インド東部にある紅茶の名産地であるダージリンで政府と住民の間の対立が激化しています。それによってダージリンティーの茶葉が品不足に。コーヒー党ではありますが飲まないわけではないのでいつまでか気になります。また値上げや店頭から消えるようなことは無いのかも調べてみました。

パンガシウスとは魚なの?栄養価やうなぎの蒲焼きになる?

パンガシウスとは魚なの?栄養価やうなぎの蒲焼きになる?

土用の丑の日にうなぎの蒲焼き、これを楽しみにしているのですが、最近では代わりにパンガシウスという白身魚が使われることも。名前で姿が全く想像がつかないのですが、どんな魚でうなぎの代わりにしても栄養はどうなっているの?などといった気になった点を調べてまとめています。現在では夏バテにうなぎというのは伝統化しているだけで効果は微妙だってわかってるから、意外とありなんですかね。

セブンイレブンの日はいつまで?コラボやTwitterの情報!

セブンイレブンの日はいつまで?コラボやTwitterの情報!

昔バイトをしていたこともあって、コンビニではセブンイレブンびいきの私。7月11日がセブンイレブンの日というのは容易に想像できますが、コラボやTwitterのキャンペーンをやっているのは知りませんでした。それがいつまでで、何があるのかを調べてまとめています。「**の日」というキャンペーン、最近良く見かけますね。