iPhone8の保護フィルムは7と同じ?ガラスやシートも使える?

iPhone

iPhone8が発売されて、
即購入された方も
ちょっと迷っている方も
周辺グッズは気になりますよね

調べた所サイズは1ミリ程度の
違いのようなので
iPhone7の保護フィルムや
ガラスやシートが
使えそうな感じがします。

実際どうなのかを
ショップを巡って調べました。

さすがにiPhoneXは
専用の規格になるでしょうが
iPhone8やiPhone8 plusならば
7や7 plusと同じもので
いけるでしょうね。

スポンサーリンク

iPhone8に保護フィルムやケースを

私は一括購入派なのですが
iPhone8はいい値段しますよね。

あのサイズですけれども
ちょっとしたパソコンを
購入していると考えると
納得の値段ではありますが。

その大切なiPhone8を
守るためにも保護フィルム
ケースは必須ですよね。

傷が少なければ売るときにも
高く買い取って貰えますし
つけない理由は私には
思いつきません。

とはいえ発売したばかりですし
フィルムやガラスなどの
シート類やケースって
iPhone7と同じだったりするのかな?
って疑問が思い浮かびます。

使えるならば選択肢が
グッと広がるわけですよ!

ケースに関しては
別に記事を書いたので
↓こちら↓をどうぞ。

>>iPhone8のケースはiPhone7と同じサイズ?充電できるかも注目!

では保護フィルムに関しては?

iPhone8の保護フィルムは7と同じでOK

ケースと比べると保護フィルムなどは
ホームボタンの位置や大きさが
極端に変わらなければ使えます

もともとピッタリよりも
若干小さめで貼るタイプが
私の中では多い印象で
6~8は共通
6 plus~8 plusも共通
殆どの場合いけるかと。

一応ですがその商品の説明を
きちんと確認した方がいいです
そういった点では
通販サイトの方が、実店舗よりも
判りやすく使えるかどうかを
記述している所が多い印象

液晶に貼るだけですし、
ちょっとのサイズよりも
気をつけるのは気泡が
中に入り込まないか
私の場合これですよ。

でもちょっと昔と比べて
最近のフィルムなどは
本当に全然気泡が
入らなくなったりして
技術の進歩を感じます。

スポンサーリンク

どこかおすすめのショップは?

どこでもいいんじゃないかと。
と、まあそれでは終わってしまうので
わたしのおすすめポイントとしては
他のグッズも見れることでしょうか。

そりゃ当たり前だと思うかもしれませんが
特集ページとか作って
こんなアクセサリーもありますよ?
とかあるとワクワクしませんか?

私だって最初は本体と
ケースと保護フィルムがあれば
それでいいかなーと思ってましたが
他にこういうのがありますよ?
とかあるとついつい見ちゃいます(*ノノ)

そしてそういうのが
実に楽しかったりするわけです。

充電器1つとっても、
単に携帯用の充電器なのか
卓上でつかえるオシャレなものなのか
そういった違いだって
知らないと選べない!

そういった点で、きちんと
特集が組まれているような
尚且つ割引とかやっていると
買い手としては最高ですね(笑)

↓例えばこちらのショップとか↓

一時的に貼っておくだけならば

とりあえず様子見でいいから
保護シートやらフィルムを
貼っておきたいという方は
100均ショップへどうぞ。

いや、やっつけではなくて
その店舗によりますが
割と本当に種類が豊富

最近ではガラスタイプのものが
置いてあるところもあるので
気にしない方はそれが
一番コスパがいいです。

とはいえ個人的にはこだわると
ケースよりもハマるのが
こういった保護関係の
フィルム系だと思っています。

指の感触であるとか、
最近流行のスマホ指荒れ対策
されてるとかあったら
私なら買ってしまいます(*ノノ)

熱くなっているスマホに
ふれている時にピリっとしたり
左右で指先を比べて
明らかに違う場合
スマホ指荒れの可能性あり。

>>スマホ指荒れとは?症状や原因は?予防や対策にハンドケア?

余談でした。

Amazonなどでも
iPhone8に対応などが
早くから始まっていましたし
余程酷いお店でない限りは
きちんと使えるか表記してあります

↓例えばこちらのショップとか↓

周辺グッズをまとめて買うと
大体送料無料の値段に
なっている印象。

操作するときの感触
ブルーライトカットなどは
私の中で外せないポイント。

お高い買い物ですし
その辺りもこだわっても
楽しいと思いますよ。

もちろんケースもお忘れなく。

>>iPhone8のケースはiPhone7と同じサイズ?充電できるかも注目!

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする