Yahooメールの海外からのアクセス制限設定の方法!乗っ取り注意!

制限

Yahooメールは使っていますか?
無料で簡単に取得できるし
Yahooのサービスを利用しているなら
取得している人も多いでしょう。

しかしその分、乗っ取りで
アカウントが狙われやすいのが
YahooJAPAN IDとつながった
このメールだったりもします。

その多くは海外からのアクセスによる
乗っ取りによるものですよね
特にお隣の国とか。

海外から利用する予定が無いならば
いっそのこと制限してしまうのが
セキュリティ対策としても○

アクセス制限なんて
簡単にできるの?
できるんです。

というわけでYahooメールの
海外からのアクセス制限の
方法についてご紹介します。

スポンサーリンク

Yahooメールの乗っ取り?

Yahooメールと言いますか
Yahoo Japan IDの乗っ取りですね。

Tカードと関連付けていると
ログインした時にYahooの
トップページに現在所持している
Tポイントが表示されます。

ちょこちょこ増えているのを見て
いつ使ったかな?とか
私なんかは思うのです。

しかし知らない間にポイントが
減っている場合には注意!
ログイン履歴から自分以外が
ログインしていないかを確かめましょう。

ログイン履歴

日時や端末、どのサービスから
ログインしたのか、IPアドレスや
どの国からのログインなのかなど
一発で判ります。

私もブログを運営しているので
定期的にスパムや
不正なアクセスなどがきますが
ほとんどが海外からのものです。

つまり、海外からのアクセスを
制限する設定が出来れば
セキュリティはかなり高くなるわけです。

※そもそもIDやパスワードが
わかりやすい人や
なんでも全部同じ人は
注意が必要ですけれども。

海外からのアクセスを制限する方法

※画像はPCでの画像です。

Yahooメールにログインして
受信箱の画面に移動します。

画面上部、右側
ヘルプや検索窓のある辺りの下部に
設定・利用規約というリンクがあります。

下向きの三角形をクリックしたくなりますが
設定・利用規約というリンクをクリック。

Yahooメール-アクセス制限設定1

するとメニューが出るので
メールの設定をクリック。

Yahooメール-アクセス制限設定2

タブが受信箱のみならば
横に新しくメール設定のタブが開き
すでに開いているなら
メール設定のタブに移動します。

Yahooメール-アクセス制限設定3

画面下部のメール管理という
メニューの下のほうに移動すると

Yahooメール-アクセス制限設定4

セキュリティー強化という項目の中に
海外からのアクセス制限
という小項目があります。
それをクリックしましょう。

新しく画面が開き
海外からのアクセス制限の
設定が出来るようになります。

Yahooメール-アクセス制限設定5

何もしていない場合は
アクセス制限は無効なので
「有効にする」ボタンをクリックして
アクセス制限を有効にしましょう。

Yahooメール-アクセス制限設定6

有効になっていると
上記画像のようになります。

無効にしたいときは同じように
「無効にする」ボタンをクリックでOK

海外からの不正利用を
これでシャットアウトできます。

スポンサーリンク

アクセス制限の注意点

このアクセス制限の目的は
メールを他の人間に
利用されることを防いだり、
情報漏えいを防いだり、
という目的があります。

とはいえですね、これ
Gmailなどのサービスと
連携している場合に
うまく使えなくなる可能性が。

他社のメールサービスで
Yahooメールを利用している場合
そちらもアクセス制限されてしまう
そんな問題が起きるようです。

うまく使えなくなった場合
アクセス制限を無効化する設定を
行う必要があるので
ご注意ください。

また、ブラウザからのログインは
制限できないので
その点も気をつけましょう。

あくまで海外からの
メールソフトを利用した
アクセスを制限する
という機能なものですから。

Yahooメールに対する私のイメージ

そもそも大切なものの登録に
Yahooメールを使わない
いわゆる捨てアドレスとして
Yahooメールを取得するのが
私の中のイメージでした。

メールのサービスによっては
Yahooメールは最初から
不通になっている
なんてこともあったりして
重要なものほど使わない

むしろメインはYahoo Japan ID
メールってオマケぐらい。

一応はYahoo側のサービス
迷惑メールなど
セキュリティに対するものが
月額プランで用意されています
そこまでして使いたいかというと。

その結果使われていない
大量の放置されたYahooメールの
アカウントが生まれるわけで。

そしてもし、その昔に作った
Yahooメールのアカウントなどに
今も他のサービスで共通して
使っているIDやパスワードがあると
そこから色んな情報が漏れます

あまり使わないんだよなぁ
という方はアクセス制限だけでも
設定をしておくことで
ある程度は安心できるのでは?

私もヤフオクがメインだし
メール?迷惑メールが
バカみたいに送られて来るやつでしょ!
というイメージがあるわけで。

それでもセキュリティの強化に
つながるのなら損は無いかな?
位でやってみました。

特に難しい作業が必要ではない
ささっとやるだけですので
気になる方はやっておきましょう。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする