ヌルデータが更新終了で年内閉鎖に!代わりに見るサイトはどこ?

野球

プロ野球DBサイト「ヌルデータ置き場」が
閉鎖すると管理人のえるてん氏によって
発表がサイト上で掲載されました。

野球のデータ分析を行ううえで
ここと言われるサイトであり
更新終了及び、年内の閉鎖を
惜しむ声がネット上であがっています

私が気になったのは
「じゃあ代わりにどこを見るの?」
ということなのですよね。

なので代わりになりそうな
サイトをいくつかピックアップしました。

そうですよね、管理人さんも
仕事の傍らの作業であったわけで
このサイトの運営で暮らしていた
というわけではないですよね。

割と無料でデータが手に入ることが
当たり前に思っていました
今後は欲しいデータに対して
その価値があると思うのならば
お金を払う形式になるのでしょうか

スポンサーリンク

ヌルデータが更新停止!理由は何故?

プロ野球DBサイト
「ヌルデータ置き場」が
更新停止と管理人さんから
発表が掲載されました。

プロ野球ヌルデータ置き場 更新終了のご挨拶

約10年の長きに渡り、プロ野球ヌルデータ置き場をご覧頂きありがとうございました。

8月に告知させて頂きました通り、プロ野球ヌルデータ置き場は本日10/10をもちまして、更新終了とさせて頂きます。
これからポストシーズンが始まりますが、ヌルデータの記録はレギュラーシーズンのみとなりますので、
本日で活動を終了します。
引用元:http://lcom.sakura.ne.jp/NulData/20171010.htm

更新終了をする主な
理由として挙げられるのは
以下2つの理由からです。

  1. 体力の限界
  2. データの個人向け提供の
    ビジネスモデル成立の阻害となるため

最初のはわかりやすいですよね。
管理人さんも40歳をこえて、
更新作業前に寝落ちするようになった
ということ。

仕事ではない個人の活動の中で、
本業に影響が出る可能性があるのは
確かに無理強いはできません

次ですが、無料で詳細なデータが
ヌルデータ上で公開されていることで
企業による個人向けの
プロ野球データをビジネス化することを
阻害しているという理由です。

企業がビジネスとして行った場合、
ニーズに答える形で
より詳細なデータを
用意することもできるでしょう。

それも無料でデータを見ることが
できない場合ですよね。

人間、できるだけお金を払いたくない
無料、お得にやりすごしたいもので
それがいいものだと思っても
代替手段があるとそれに
落ち着いてしまう……私です(*ノノ)

私はちょっと思ったのはですが、
そういった情報を提供するような
ビジネスが成立した場合です。

例えば自分の欲しいデータだけが
画面に表示される野球中継とか
そんなこともできるようになるかも?

なお管理人さんは細々と別の形で
趣味として続けていく模様

ヌルデータは年内閉鎖、閲覧はいつまで?

ヌルデータの記録は
レギュラーシーズンのもので
更新の活動はすでに終了

後は細かなデータを
更新するぐらいだそうです。

ヌルデータ関連は年内閉鎖で
閲覧可能となるのはいつまでか?
以下にまとめました。

ヌルデータ置き場:~2017年12月5日
管理人Twitter:~2017年12月31日
facebook:~2017年12月31日
個人Twitter:日本シリーズ終了後

今後の活動は趣味として
やっていくとのことですが
活動先も公表されているので
チェックするならこちらでしょう。

↓管理人・えるてん氏のnote↓

プロ野球ヌルデータ置き場管理人・えるてんが思いついた時に書きとめるプロ野球データ系ノート

もしかして同じ規模で
データ収集だけ続ける
見たいな感じだったりして。

スポンサーリンク

ヌルデータの代わりに見るサイトは?

皆さんどこを見てるんですかね?
パワプロとかやっているときしか
見に行かない私はNPBだけ
見ていたのですけども。

とりあえず4つほど
ヌルデータの代わりの候補となる
サイトを掲載します。

ここもいいよ!という
おすすめがありましたら
コメントをお願いします。

承認制なので即時
反映されません
気が向いたらどうぞ。

NPB(日本野球機構)

やはりここでしょう。
ただ、データだけ欲しい時には
見辛い気はします。

一番いいのはNPBが
データ関連だけ独立させた
子会社とか作ってくれれば
ヌルデータの管理人さんの
言っている事がすぐに
実現できると思うのですが。

MLBのようになって欲しい
思っている方は多いでしょう。

Baseball LAB(ベースボールラボ)

スポーツ関係のデータ収集を
行っている企業の
野球のデータ提供サイト。

Baseball LAB(ベースボールラボ)ではプロ野球の速報や選手成績などを掲載。データスタジアムが取得する一球データを基にプロ野球各試合の勝敗予想や、セイバーメトリクスなどの分析コラムを提供。その他にもデータを切り口にしたプロ野球の情報が満載です。

ベースボールアナライザーという
プロも利用している
野球分析ツールの提供元が
運営元になっています。

いろんな面で企業が運営を
行っているだけはある感じ。
代わりの本命かな。

プロ野球データFreak

シンプルなサイト。
個人的にはこれぐらいの方が
見やすいと感じます。

他では見られないプロ野球の詳しいデータを掲載。チーム成績、選手成績。

年俸とか調べる時に
実は参考にしていたと
この記事書いて知りました
ここだったのかと(笑)

データで楽しむプロ野球

さらにシンプル。

NPB詳細データを提供しています。

VDUCP(UC)(勝敗更新機会点)という
サイト独自の指標もあるので
そちらの説明を読んで気に入ったのなら
こちらをどうぞ。

今後の野球関連サイトが気になる?

個人で有料級の情報を
まとめていらしただけに
こちらのサイトの情報を元に
判断をしていたプロの方も
いるのではないかと思います。

またサイトのデータも
閉鎖と共に消えてしまうとのことで
それを惜しむ声もあがっていますね。

どこかの企業などによって
サイト売買などで更新はされずとも
残しておくなどがあれば、
それが野球関連の企業であれば
素敵だなと思うのですが。

10年間にも渡るデータの更新
そして見やすくネットで掲載する
管理人さん、お疲れ様でした

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする