ジョジョ展2018が東京で開催!時期はいつ?チケットやグッズは?

ジョジョの奇妙な冒険シリーズ
知られる漫画家の荒木飛呂彦先生の
原画展が2018年に東京で開催されます。

物凄いファンではなくとも
オタク系統の方なら
一度は触れたことがある
そんな作品なので
会場の人の多さも想像できます

ジョジョ展の時期はいつなのか?
チケットやグッズの情報は
どうなっているのか
調べてまとめました。

ジョジョ展よりも前に
荒木飛呂彦 という名前が
前面に押し出されているので
割と落ち着いた感じの
個展になるんじゃないかと。

そんでもってグッズは
期待しないで展示会を
楽しむつもりが良いかなーと
個人的に思っております。

スポンサーリンク

ジョジョ展2018が東京で開催!

ジョジョ展というよりも
場所が場所だけに
荒木飛呂彦展なんですよね。

とはいえタイトル的に
ジョジョや、今までジョジョで
描かれてきたことの
集大成であろうことは伺えます。

この度、30周年の集大成として、
2018年夏『荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋』を
国立新美術館にて開催することが決定しました。
国立美術館で開催される漫画家の個展としては
手塚治虫氏以来28年振り2人目となり、
歴史に残る画期的な展覧会となる予定です。
30年の歴史を紐解き、今なお進化し、加速し続ける
史上空前の『ジョジョの奇妙な冒険』の展覧会に、
どうぞご期待ください。
引用元:http://jojoex-2018.com

今までのジョジョ展と比べて
アカデミックな感じ
なりそうだなという
雰囲気がありますよね。

手塚治虫先生以外で
国立美術館にて個展が開ける
そんな漫画家は荒木飛呂彦先生と
後は井上雄彦先生ぐらいでしょうか。

スケールの大きな話ですよこれは。

ジョジョ展2018東京、場所やアクセス

2018年夏のジョジョ展ですが
場所は東京の国立新美術館です。

紛らわしいのですが
国立美術館ではなく
国立”新”美術館です。

六本木の国立美術館
という覚え方でもいいかも。

国立美術館は行政法人の名前で
美術館は全て国立と美術館の
間に何かが入ってます(笑)

場所やアクセス

というわけで国立新美術館の
場所やアクセスをまとめました。

住所:
〒106-8558
東京都港区六本木7-22-2

会場:国立新美術館 企画展示室2E

東京都港区六本木7-22-2

アクセス

■電車
東京メトロ千代田線乃木坂駅
青山霊園方面改札 6出口(美術館直結)

都営大江戸線六本木駅
7出口から 徒歩約4分

東京メトロ日比谷線六本木駅
4a出口から 徒歩約5分

■バス
都営バス
六本木駅前下車 徒歩 約7分
青山斎場下車 徒歩 約5分

港区コミュニティバス「ちぃばす」赤坂
循環ルート六本木七丁目下車 徒歩 約4分

ジョジョ展の広さは?

公募展示室の面積が
1,000㎡なのでその2倍
2,000㎡ですかね。

コミケで使われる
ビッグサイトの東1~6ホールが
8,300~8,600ぐらい。
幕張メッセの1ホールが
6,750㎡とのことなので
イメージできましたかね?

物販スペースを考えると
本当に荒木飛呂彦先生の
展示を見に行く!
って感じになりそう。

スポンサーリンク

ジョジョ展2018の時期はいつ?

2018年の夏という以外は
まだ決まっていません。

念の為、国立新美術館の
平成30年の展示会の
スケジュールを見てみましたが
掠りもしてませんし。

割とジョジョ関係って
隙間なくイベントをやっているので
それらを消化した後に
告知がされるのではないかと。

特に16日・17日のジャンプフェスタに
合わせての最後のブチこみが
この発表だと思っているので
年内はなさそう(笑)

続報に期待です。

もし7月8月に開催されるなら
夏休み前に行っておきたいですね
規模的に夏休み中には
ゆっくり見れないんじゃないかと
そんな予想も出来ますし。

ジョジョ展2018のチケットやグッズは?

チケットに関しては国立新美術館は
展覧会ごとになっているので
公式の発表を逐一チェックするのが
間違いなく一番早いです。

グッズも作品が作品だけに
物販はあると思われますが
場所とキャパ的に考えて
非常に狭い可能性を
考慮したた方がいいかと。

ちなみに2017年のジョジョフェスでは
こんなグッズがありました。
ざっくりピックアップ。

  • オリジナルポーチ
  • 複製原画
  • Tシャツ
  • キーホルダー
  • ポスター
  • ボールペン
  • クリアファイル
  • ステッカー
  • 缶バッジ
  • etc

今回はジョジョ展ではありますが
荒木飛呂彦先生の30年の
集大成ともいえる展覧会なので
物販は弱いかもしれないなと
個人的には思っています。

あくまで個展メイン

チケットに関しても
時期が夏だけに
プラチナチケット化も
ありうるかなと。

正直楽しみでしかないのですが
折角国立新美術館に行くのなら
他に開催している展示会も
ついでに見たいなー
と思ってしまう私でした(*ノノ)

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする