キン肉マンが競輪とコラボ?特別な限定漫画が無料で読める?

スポンサーリンク

現在も週プレにてWEB上で
連載を続けて人気を得ている
熱い漫画、キン肉マン

ケイリン編という知らない
シリーズの名前におや?と
調べてみたら競輪とキン肉マンが
コラボしているんですね!

サイトにて特別な漫画が
無料で読めたり
限定グッズが応募で貰えたり

思ったよりも豪華そうだぞ、
と気になったので調べて
ツッコミを入れたりします。

たぶん、ゆで先生たちは
デザイン以外はかかわってない
そんな気がしますね。

とはいえキン肉マンのファン層は
私も含めていい大人が多く
競輪に興味を持っても
決しておかしくはありません。

そう考えるとこのコラボは
割と合っているのかなと。

※キン肉マンファンなので
キン肉マンの名前が
競輪よりも先にきてます。
書き終わってから気がつきました。

スポンサーリンク

キン肉マン×競輪のコラボ

キン肉マンと競輪のコラボ。
何がきっかけなのか
まずそこが気になります。

「鍛え上げられた肉体」
「チーム戦術が織り成す物語」
2つの共通点により
キン肉マン×競輪という
ベストタッグが実現しました。
引用元:https://choujin-keirin.com/#manga

とのこと。

自転車に乗っている超人の
ほとんどがそのまま
ハンドルを曲げちゃいそうな
身体してますけどね(笑)

企画としては特別サイトと
コラボ漫画、コラボグッズが
メインのコンテンツとなる模様。

執筆時点ではオープンしたばかり。

ミート君やキン肉マン、
ロビンマスクが競輪ゆかりな
格好をしています。

キン肉マンとロビン
特に似合っているというか
ぶっちゃけ格好いいです。

特にキン肉マンは
違和感を感じませんでした。

一方でロビンなのですが
鎧姿のイメージしかないせいか
息子のケビンマスクっぽい
とか感じちゃいましたね。

トップの画像はゆで先生が
かかわっているのか
個人的に疑問が残ります。

しかし競輪デザインの
服装をした超人達の
集合絵なら欲しいと思った次第。

超人漫画で競輪を楽しく学べる

キン肉マン×競輪コラボ
一番のメインコンテンツは
スペシャルな超人漫画

キン肉マン 超人ケイリン編
ということでついつい
クリックしたおかげで
存在を知ることができました。

この記事執筆時点では
平塚編 のみ掲載されてました
おそらく続々と追加されるはず。

各地の競輪場の特色を
キン肉マンのコマを使って
説明する感じのようです。

私も勘違いしていたので
もう一度注意喚起しますね。

キン肉マン 超人ケイリン編は
ゆで先生のオリジナル作品ではなく
過去のキン肉マンのコマなどを
利用して再構成しているものです。

ゆで先生の書下ろしを
期待した私のようなファンには
ちょっぴり残念ですね。

キン肉マン 超人ケイリン編は
↓こちら↓からどうぞ。

『超人』×『競輪』 夢のタッグが遂に実現!!キン肉マン 超人ケイリン編を読んで競輪の楽しさを知ろう!限定の激レアなオリジナルグッズも!!

この漫画はおそらく……

この漫画はおそらく
競輪側だけで作ってるのでは?
と私は思いました。

もしかしたら今後修正される
という可能性もありますが
執筆時点で一番気になったとこ
ここで挙げておきます。

キン肉マンの一人称が
「俺」というのが
気になって仕方がない。

キン肉マンの一人称は
「私」ですからね。

嶋田先生が携わっていれば
こんなミスは無いはずなので
名前やキャラクターを
借りているだけっぽいなと。

後は今と昔で中井先生の
画力がかなり違っているので
そこに違和感を感じるかも。

ただ、キン肉マンファンなら
このコマはどこのコマだな
とか思い出せますよね?

それを当てる遊びとか
ネット上でやると楽しそう。

レースの予想で豪華グッズが当たる

超人レースの勝者を予想せよ
激レアな超人グッズを当てよう。

  • ゆで先生の直筆サイン
  • 夢の超人ケイリン丼ぶり
  • オリジナルクオカード

この中から選んで
応募する事ができます。

最初は今後のレースの予想かな?
と勘違いしていたのですが
すでに結果の出ているレースの
選手を超人に置き換えたもの
動画として流れます。

ネタバレになるので控えますが
必殺技を出した超人が
勝つのでわかりやすいかな。

優勝するタッグもしくは選手を
選んだ後に動画に進み
予想があっていればそのまま応募
間違っていても改めて
選びなおせばOKです。

「超人のコメントから
誰が優勝するか予想するの
無理すぎてワロスwww」

とか思っていましたが
そんな心配ないですね。

皆が応募できます(笑)

キン肉マン×競輪のコラボはいつまで?

平成30年度の特別競輪の
開催日程が特設サイトの
下のほうにありました。

それによると最後が
来年2019年の3月のレース

執筆時点での特別漫画が
平塚編のみで残り9箇所の
漫画がまだ残っている。

この事を考慮に入れると
2019年の3月までの
1年間はこの企画を
続けるのではないかと。

個人的に地元の松戸は、
おそらくはザ・ニンジャが
担当であろうと思われるので
かなり楽しみにしています。

漫画を誰が作っているのか
ちょっとわかりませんけれど
口調だけ気をつけてくれれば
文句は言わないので
続編期待してます

本編の続きを待つ間に
ちょこちょことチェック!
それぐらいがちょうどいいいかと。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする