篠崎恵美の花屋エデンワークスの場所はどこ?値段や通販は?

花屋

フラワークリエイターである篠崎恵美さん。

アーティストのジャケット写真や
ミュージックビデオが
まず思い浮かびますが
実店舗の花屋もあるんですよね。

エデンワークス・ベッドルームという
店舗の場所はどこアクセスは?
営業はいつしているの?

高そうなイメージもあるので
値段通販などもやっているのか
ということも気になりますよね。

スポンサーリンク

篠崎恵美さんの花屋とは?営業はいつ?

私も最初勘違いしていたのですけれども
まず花屋があってフラワークリエイターとしての
活動があると思ってました。

でもエデンワークスというのはお店ではなく
実は車から始まったとか。

今ではフラワークリエイターとして
多方面からお仕事の依頼が
たくさん来ている篠崎恵美さん。

実店舗としての花屋は2015年に
オープンしたショップが
週末にしか営業していないそうです。

篠崎恵美さんの花屋
”エデンワークス ベッドルーム”
営業は土曜日と日曜日のみ
営業時間は13:00~20:00です。

尚、不定休らしいので
公式インスタや公式サイトを
出かける前にはチェックしましょう。

edenworks 絵のお花

一応スケジュールも出てますが
変わる可能性があるということなのでしょうね。

篠崎恵美さんご本人に関しては
別記事にまとめてますので
よろしければ一緒にどうぞ!

関連記事篠崎恵美(フラワークリエイター)年齢や経歴!公式インスタは?

篠崎恵美さんの花屋の場所・アクセス

篠崎恵美さんの花屋である
”エデンワークス ベッドルーム”ですが
場所は以下の通りです。

〒151-0062 東京都渋谷区元代々木町8-8
motoyoyogi leaf 2F

入り口はビルの裏側だそうなので
そこは注意したいですね!

アクセスマップはこちらです!

東京都渋谷区元代々木町8-8

代々木上原駅
小田急線 代々木八幡駅
千代田線 代々木公園駅
が最寄り駅になるので
ご自分の移動手段に合わせてどうぞ。

スポンサーリンク

篠崎恵美さんの花屋の値段や通販は?

私が調べた範囲ですが
篠崎恵美さんの花屋、
エデンワークス・ベッドルームで
どの位の予算があるといいよ!的な
そういった情報は見つかりませんでした。

まあ生物といいますか、その時で
仕入れとかの値段も変わるからかな?
と思いつつも何か参考になる情報を……
探していたらありました。

原宿のクラフト&カルチャーショップ
”CPCM(シー・ピー・シー・エム)”で
POP-UP-ショップとして
ドライフラワーの販売を行っていたことがあり
そのときの値段だけわかりました。

POP-UP-ショップ……
ポップアップストアなどとも呼ばれる。
空いている店舗に一時的にお店を開き
期間が終わると撤収するタイプの店舗。
だいたい”ポップアップ○○”って感じの
名前がついてました(おっさん調べ)

この時販売されたドライフラワーのパックは
大:5,000円
中:4,000円
小:2,500円
(全て税抜き)でした。

選んだ花にもよるんですかね。

イメージ的に贈り物にするような
アレンジメントは諭吉さんが
飛んで行くイメージですし
わかりやすい料金表とかあれば
敷居も下がるのですけど。

ちなみに、通販の類はないようです。

篠崎恵美さんの新しいお店も

今年2017年には調剤薬局をイメージした
ドライフラワーのショップ”EWpharmacy”
をオープンする予定とのこと。

正直、こちらの方が大分敷居が低くて
手に入れやすいのではないか
期待しています。

おっさんですし、お花を愛でる趣味はありませんが
青系の空想的な世界観の作品は
おっさんにあるまじき感動が胸に(*ノノ)

私自身もざーっと片っ端から
調べているのもあって
一瞬だけ目にした作品とかもあるんですよ。

ファンタジーで魔女とか妖精とかが
住処にしそうな木みたいな作品
どこのサイトで見たんだっけ?
あれが一番私の好みでした。

おそらくあの作品だけで
興味を持つ男性諸君は多そう
うーん、後でまた探すとします。

フラワークリエイターといっても
世界観は花屋さんや展示会場から
飛び出ないものだと思っていましたが
そうでもないという実例篠崎恵美さん。

そして実店舗があるからその世界観に
触れてみたいと思えば触れられるというのも
魅力の一つでは無いでしょうか。

くれぐれも訪れる前に
公式サイトで休日ではないか
確認するのを忘れずに!

お読みいただきまして
ありがとうございました。

関連記事篠崎恵美(フラワークリエイター)年齢や経歴!公式インスタは?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする