会社や仕事を止めたいけど言えないあなたに!退職代行がおすすめ?

スポンサーリンク

本当にブラック気味なところに限って
会社を辞めたい、仕事を辞めたい時に
それを言えない雰囲気とか
あると思います。

本当に切羽詰まっていて
自分では言えないというのなら
お金を出して第三者にやってもらう
そんなサービスが今はあるんです。

会社や仕事を辞めるにあたって
自分で計画立ててできる人は
ぶっちゃけきっかけがあれば
すぐに辞めちゃうと思うのですよね。

なので本当に言い出せなくて
だから潰されてしまうような
そんな危機感がある人は
第三者を挟むのが一番。

辞めづらい職場や会社であろうとも
第三者を挟むことで
意外とすんなり辞められるかも?

言われてみればなるほどなサービス
今の時代にあってるんですねぇ。

スポンサーリンク

会社や仕事を辞めたいけれど言えない

割と当事者になってみないと
退職の意思を伝えるのが難しいって
わからない感覚かもしれません。

  • なんとなく言えない(雰囲気)
  • 毎回説得(説教)される
  • 退職までが面倒くさいシステム
  • 周りの人に迷惑をかけてしまうかも
  • 辞めたい(けど行動したくはない)
  • 辞める理由が思い浮かばない

などなど色々な理由で
会社や仕事を辞めると言えない
もしくは言いづらいシステムや
雰囲気を職場で作っている
という場合もありますよね。

上司に伝えるとその上司、
さらにその上と次々と
面談させられて退職までに
無駄に時間を使われるとか。

家族や一族経営の会社なので
法律を無視したルールが
会社内にはびこってるとか
あると思います。

私も会社辞める時に始めて
社長の顔を見たことがあるので
本当にそういうのあるんですよ(遠い目

中には会社は辞められない
と思っている方もいますが
辞めるのも権利ですからね!

真面目な人ほど他の人のことなど
自分の優先順位が無意識に
下がってしまうのも原因。

ちなみに辞める理由を事細かに
会社側に伝える必要はないようで
「一身上の理由」で問題はない模様。

言えちゃうあなたは大丈夫

「え、そんなことないよ、言えるよ?」

そんなあなたは大丈夫!
しっかり人生の筋道を
立てていると思いますので。

というかなぜこの記事に
辿り着いたのか(哲学)

やばいと感じ始めているなら
辞めたいと言える自分であるうちに
次の就職先を探して
さっさと辞めますと言いましょう

辞めてから探すのは
意外とストレスになるので
ちゃんと探してから辞めるべし。

これはおっさんの経験則なので
覚えておいて!

辞められないあなたは
第三者を挟みましょう。

退職代行サービスという手段

世の中にはいろいろと考えて
ビジネスにする人がいるもので
退職代行サービス
最近話題になっています。

こちらのEXITさんですね。

明日から会社に行かなくてもOK!即日対応、退職成功率100%、ご相談は無料です。「自分で言い出せない」「出社せずに辞めたい」退職代行イグジットが全て解決いたします。退職金や有給休暇の確認、失業保険の給付に必要な離職票や雇用保険被保険者証の確認もお任せください。EXIT株式会社は気軽に退職できる社会の実現を目指しています...

電話やLINEなどで希望を伝えて
お金を振り込めば退職代行業者が
会社とのやり取りをやってくれる
本気で会社を辞めたい人には
かなりありがたいサービス。

これ、私もそうなのですが
第三者を挟んで会社を辞めたいという
意思を伝えるのって最終手段、
弁護士的な法律のスペシャリストに
頼まないとだめだと思ってました

あなたの代わりに会社と退職の
やり取りをしてくれるというのですが
それだけで思った以上に
スムーズに会社や仕事を
辞めることができるようです。

退職代行サービス『EXIT』の特徴

退職のやり取りを自分のかわりに
やってくれるだけでも
十分サービスとして魅力的。

即日対応

できる限り早い段階で
EXIT側がやり取りをするように
してくれるようですよ。

場合によっては休日や深夜でも
受け付けてくれることも。

ただ、最近話題になって
相談件数が増えたようで
私が調べたときにはかなり相談が
増えていたようです。

なのである程度余裕をもって
相談した方がいいでしょうね。

辞めるのが楽

会社への連絡ややり取りを
EXIT側がやってくれます

会社を辞められない理由としても
挙げられる上司のさらに上司が
出てきてなかなか話が進まない
というパターンも回避可能。

退職届など書類のやりとりは
郵送する必要があります。

しかしそもそも会社を辞めるときに
一番エネルギーを使うのは
辞めるのを伝えて
それを会社が受理するまで

その部分を代行してくれるので
だいぶ楽になるのは間違いないです。

次の退職時には割引

次の会社や仕事が天職であるかは
やってみないとわからないわけで。

次の会社もブラックだった
というパターンも現在では
割と普通に起こるでしょう。

もしくは人間関係で働きづらくなる
そんな可能性もあるわけで。

なので次回利用時には
料金が割引になるとのこと。

利用が一回で済むのが
一番なんでしょうけれども
念のためのサービスとしては
なかなかわかってくれてますね!

追い詰められている人に本当におすすめ

すぐに辞められないんじゃないの?
と思っていたのですが
EXITさんの退職代行事例をみると
お願いしてから次の日から
会社に出社しないなど
かなり思い切ってます。

明日から会社に行かなくてもOK!即日対応、退職成功率100%、ご相談は無料です。「自分で言い出せない」「出社せずに辞めたい」退職代行イグジットが全て解決いたします。退職金や有給休暇の確認、失業保険の給付に必要な離職票や雇用保険被保険者証の確認もお任せください。EXIT株式会社は気軽に退職できる社会の実現を目指しています...

相談内容から相談者ごとに
適切なアドバイスを行って
退社の代行をしているのが
事例からうかがえます。

例えばある事例では
代行をお願いして次の日から
出社しないで済んだり

他の事例では退社時に
身の回りの整理をおこなって
出社しなくていいようにしてから
その後の代行をしてもらったり

これ、本当に相談してから
その人に合わせた方法で
退職の代行をしているのだなと
調べていて感じましたね。

どうしても自分では言えないあなたに

退職代行サービスの値段を見て
高いと思えるあなたならば
仕事が辞めたいと言葉や退職願などで
きちんと言えるはずです。

本人や親などを通さずに
代行してもらえるという点が
会社や仕事を辞めたいという人にとって
どれだけ重要かがわかります。

今までの私の中での
会社を辞めるイメージというのは

  1. 次の就職先を見つける
  2. 退職理由を考える
  3. 退職の準備をする
  4. 退職届を出す

などなど準備に準備を重ね
自分は退職をしてもいいんだ
退職をしなきゃいけないんだ
としてからではないとできませんでした。

たぶん、今現在本当に辞めたいけれど
言えないという人はその辺の
理論武装が上手くいっていない
上手くできないように
会社の環境が作られちゃってる

そういった人は無理に自分だけで
何とかしようとは思わないで
こういった代行サービスに
お願いしちゃうのも手段の一つ

弁護士とか法律関係の方に
お願いすると大ごとになるしなー
なんて思っていた人にとっては
代行サービスならって
感じた人が多いはず。

言いづらい雰囲気を作られちゃってる
今月いっぱいは働いてとか
辞められない理由を
他人に作られてしまっている。

お金を払ってでも辞められるなら
その方がいい場合って
今はいくらでもありますからね

精神がすり減る前に
退職代行サービスを
利用してみてはいかがでしょうか?

明日から会社に行かなくてもOK!即日対応、退職成功率100%、ご相談は無料です。「自分で言い出せない」「出社せずに辞めたい」退職代行イグジットが全て解決いたします。退職金や有給休暇の確認、失業保険の給付に必要な離職票や雇用保険被保険者証の確認もお任せください。EXIT株式会社は気軽に退職できる社会の実現を目指しています...

働き方改革がどう考えても
上手くいっているように思えないので
利用者は今後も増えそうな予感

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする