お肉検定とは?1級の合格率や難易度や次の試験はいつ行われる?

お肉

メイプル超合金安藤なつさんが
番組の企画で取得に挑戦した
お肉検定1級ってそんなのあるの?

安藤なつさんは惜しくも
あと1点が足りずに不合格でしたが
そうなってくると合格率や
難易度なんかも気になりますよね。

次の機会には是非合格して
お肉博士として登場してもらいたい
では次の試験はいつあるの?
という疑問なんかも調べました。

他にもお肉系だと
検定に挑戦して欲しい
芸能人が何人かいるのですが
受けてくれないかなぁ(笑)

スポンサーリンク

お肉検定とは?合格でお肉博士?

まずはお肉検定というと
ネタ資格かなと思っちゃうのですが
調べてみたらすっごい真面目
これはおっさんも不覚。

お肉検定とは、私たちの身近な食材であるお肉「牛肉・豚肉・鶏肉・ハムやソーセージなどの食肉加工品・内臓肉などの副生物」の生産から流通、消費、調理にいたるまでの知識を深めていただくための検定試験です。
お肉の世界は、奥が広く、お料理も工夫次第でもっと美味しく、楽しくなります!
このお肉検定をきっかけに、知っているようで、知らなかった「お肉」のことをもっと知っていただき、豊かな食生活を味わっていただけたらと思います。
それが、私たちの願いです。
引用元:http://nikuken.com

割と現場で働いているでも
お客さんの対応ができるような
知識を要求してくる感じ。

内容は思ったよりも真面目
世間一般の宣伝や名称で
実は誤魔化されている部分なんかも
きちんと学ぶことができます。

たとえばA5ランクが消費者にとって
絶対にいいものではないとか
ブランドじゃなくって単に
3ついいところがあるよ!
というだけの三元豚とかですね。

1級と2級があって
それぞれの合格者には
お肉博士1級
お肉博士2級を名乗ることが
できるようになりますよ!

まあ、それらはオマケですよね。

公式サイトはこちらです

お肉検定とは、私たちの身近な食材であるお肉「牛肉・豚肉・鶏肉・ハムやソーセージなどの食肉加工品・内臓肉などの副産物」の生産から流通、消費、調理にいたるまでの知識を深めていただくための検定試験です。

サイトも権威性よりも
知識を広めようという印象の
明るいサイトなので
カッチカチではなく見やすいのが○

お肉検定1級と2級

2級はどちらかというと
クイズで問題として
出てきそうな知識

1級は曖昧ではなく
きちんと理解していないと
答えられないガチの知識

そんな違いを感じましたね。
どちらも正誤を問うものですが

2級:牛の胃袋は4つあります
⇒○ 4つですね。

1級:牛枝肉の取引規格は15段階に分かれていて、最上級はA5と表示されます。
⇒○

A5のAは余分な脂がなく
身がたくさんついているもの
肉質は数字で1~5
現すというシステムなんですね。

なので人によってはC5の方が
あっている人もいるかも。

こんな感じで1級は
より専門的な知識を
学ぶことになるので
結構難しそうです。

お肉検定1級の合格率や難易度は?

と、まあ割とお堅い
お肉に関しての様々な分野の
知識があるかを確かめるもの。

お肉検定1級にメイプル超合金の
安藤なつさんは惜しくも1点で
合格を逃してしまったのですが
これは100問中80問以上正解で
合格になるので本当に、
本当に後ちょっとだったんですね。

めちゃイケであんな大きいのに
ちっちゃい字を書いている姿が
個人的に印象に残ってます。

真面目そうですもんね~

第6回の合格率は
1級 58.5%
2級 73.7%

2択~5択のなかから
正誤を選ぶ感じなので
そうでもないのかなと
思ったのですがこれは。

だって正誤を答えるだけですよね?
それで6割なら優しくは
ないような気がします。

というのもテキストつきの
講習会なども開かれるので
それを受講した後に
試験を受ければ普通に
受かる資格なのでは?
思っていたんですよね。

しかし安藤なつさんも
惜しい所で落ちたことから
1級ともなると引っかけなど
間違えやすい問題に惑わされず
きちんと正解できる知識が
求められることが推測できます

よくよく考えると専門性が
高くなると専門用語ばかりになる
好きな人が受けていて
この合格率と考えると
難易度はそこそこあると
考えた方が無難ですね。

スポンサーリンク

個人的に挑戦して欲しい芸能人

持っていても不思議は無い
という知識量がありそうな
芸能人の方を独断と偏見で
ピックアップしました。

寺門ジモン

芸能界でお肉好きといえば
やはりこの方でしょう。

その知識量が確かなことを
是非とも示していただきたい。

ダチョウはリーダーと
上島さんはよくみかけるのだけど
私が見る番組の違いだろうか。

GACKT

格付け番組のイメージ的に
何でも知っていそうで
そして知っていてもおかしくない
そんな雰囲気ありません?

プロデュースというか
協力した焼肉店もありますし
舌以外の知識も豊富なのか
個人的に気になります。

渡部建

GACKTさんが知っていても
不思議ではないと思うのに対し
渡部さんの場合は
情報としてもちろんあるよね?
というハードルに近いかも。

グルメタレントあるある的に
こういった知識も凄いんでしょ?
とか思っちゃいますよね。

お肉検定は次にいつ行われる?

お肉検定は毎年1回開催されており
次の機会は来年になります。

毎年11月に試験があり
合格発表は翌月12月

また申し込みも早い時期に
開始になりますので
第6回の申し込み期間は
6月~9月でした。

ちなみに検定料は
以下の通りです。

お肉博士1級 : 6,480円(税込)
お肉博士2級 : 4,320円(税込)
1級・2級併願 : 10,800円 (税込)

安藤なつさんは本当に
不合格が残念で来年頑張れ!
といっても来年の11月までだと
さすがにモチベーションが。

ヒルナンデスは番組で
責任を持ってリベンジを
させてあげて欲しいですね。

お肉検定かー
マグロ解体師といい
色んな資格や検定が
世の中増えましたね。

マグロ解体師1級の資格の難易度は?年収や取得した芸能人は誰?

私もなにそれ!?という資格や
検定を受けてみようかな。

最後までお付き合いいただき
ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする