大崎麻子の夫や年齢、出身高校・学歴は?経歴や反日って本当?

働く女性

サンデーモーニングにも出演し、
ジェンダー・開発政策専門家として
幅広く活動されている大崎麻子さん。

夫がいるのか現在の年齢
出身高校など学歴や経歴
反日って情報を目にしたのですが
本当なのかどうかも調べました。

ご自身の専門分野の話題を
目にしたときにはそんな風には
感じなかったのですけど。

スポンサーリンク

大崎麻子さんの年齢などプロフィール

お子さんがいるのは知っていたのですが
そういえばお綺麗ですが何歳なのかな?
というのは知りませんでした。

最近は女性・男性問わず
私は年齢をことごとく外しているので
もう、データしか信じられないおっさんです。

大崎麻子さんの簡単なプロフィールをどうぞ。

名前:大崎麻子(おおさき あさこ)
生年月日:1971年2月27日
年齢:46歳(執筆時)
出身:神奈川県鎌倉市

ジェンダー・開発政策専門家として
様々な機関などで活躍されてますが
ジェンダーって何よ?

何となくわかるのですけれども
女性の権利を主張するのとは
違うんですよね?

ジェンダー……
社会的・文化的に形成された性別のこと
男らしさ、女らしさのこと
性的差別や批判的に使われる言葉とは
違う点だけ理解したい。

ちなみに

フェミニズム……
日本語では女性解放論とも。
女性による権利の拡張や
差別の廃止を求める思想や運動
という私の理解
いろんな考え方があるようです。

もしかしたら勘違いしている人が
(私も含めて)いるかもなので
改めて書いておきます。

ジェンダーとフェミニズムは違いますよ!
あなたのジェンダーという言葉に
フェミニズムへの見方は含まれていませんか?

私は若干含まれていました
お恥ずかしい限りです(*ノノ)

大崎麻子さんの場合は
女性の活動を推進するといったことに
深く関わっている為に
イメージ的に構えている部分があると思います。

大崎麻子さんの夫や子供など家族は?

夫に関しては結婚していた事実
インタビューなどで語られています。
現在はいないようですね。

というのも結婚していたという
過去形でインタビューを受けているからです・

「親の反対もあったが、大学卒業後すぐに
ニューヨーク在住の日本人と結婚していた。」
出典:https://www.cafeglobe.com/2013/07/031449career_interview.html

お子さんは長男と長女の2人いて
日本へと帰国する以前のお話。

日本へと帰国したのは
2004年の11月のことなので
離婚も長女が生まれてから
帰国するまでの間にしたのでしょう。

「いったん組織から離れ、子どもの成長に
しっかりと向き合う選択肢もあるのでは」
上司に相談すると
「キャリアはいつどんな形でも続けられるけど、
子どもはあっという間に大きくなってしまう」
と後押ししてくれた。
7年勤めた国連を退職し、
2004年11月に帰国した。
出典:https://www.cafeglobe.com/2013/07/031450career_interview.html

そして現在のように日本で
活躍されるようになったのですね。

大崎麻子さんの出身高校や学歴

出身高校は”神奈川県立 鎌倉高等学校”です。

ご本人もTwitterで発言されています。

その他主な学歴はこちらです。

米国ブリンマー大学留学
上智大学比較文化学部(現:国際教養学部)卒
米国コロンビア大学国際公共政策大学院修了
Master of International Affairs
(国際関係修士号)取得(国際人権法・人道問題)

妊娠して大学院在学中に長男を出産
そのまま勉強を続けて大学院卒業

大崎麻子さんの主張もよくわかるかなーと
日本だとこの学歴は難しいです。

私が一般的かはさておき
在学中の妊娠というのは
そのまま中退するなどして
男性側は就職するという
このような経緯を辿るイメージがあります。

妊娠出産したけれども
勉強を続けたいというパターンは
最初から考慮されていませんよね。

大崎麻子さんの経験はもっと
日本で広めて議論といいますか
フォローできる環境をどうするか
考えてもいいと思います。

スポンサーリンク

大崎麻子さんの経歴

思った以上に日本人では中々考えられない
発想や思想の元を感じられる経歴です。

何この人、凄い
というバカみたいな感想を抱いたおっさんですよ!

1997年:
国連開発計画(UNDP)
ニューヨーク本部資金渉外局に入局。
1998年9月-2004年10月:
開発政策局貧困削減/
ミレニアム開発目標(MDGs)部にて、
UNDP/日本WID(開発と女性)基金の
マネージメントおよびUNDPの組織の
ジェンダー主流化/女性活躍推進政策の立案と実施、
ナレッジ・マネージメントなどを担当。
2004年11月:
UNDPを退職し、帰国。
国際機関、省庁、開発援助機関、
メディアなどで幅広く活動。
2011年:
国際NGOオックスファム・ジャパンの
ジェンダー・アドバイザーとして、
東日本大震災被災地の女性の
”事業形成、モニタリング、評価、広報”に従事
出典:http://www.asako-osaki.net/p/blog-page_17.html

女性がもっと働きたい、勉強がしたい
という場合にどうすればいいのか?
国や企業はどのように支援すればいいのか?
そういった活動のスペシャリストである
私の理解したのはそんなところです。

大崎麻子さんは反日なの?

大崎麻子さんが反日であるかどうか?
という疑問に一番影響を与えているのは
出演している番組と事務所でしょうね。

私は反日とは感じませんでしたので
番組の悪評と空回りのあおりかと。

日曜朝のサンデーモーニング
関口宏さんの発言もそうですし
コメンテーターの発言も
ネットでは炎上しやすいです。
注目度が高いと言い換えてもいいですが。

大崎麻子さんのタレントとしての
所属事務所は”株式会社三桂”です
昔は”関口宏事務所”という名前でしたね!

つまりそういうことですよ。

ちょうどこの記事を書いている放送の
コメントを拾えたのですが

大崎麻子さんの場合は反日というよりは
何にでも女性問題に絡める方
という印象がネットでは多く見られました。

サンデーモーニングは基本的に
政権批判よりの番組で
番組構成もそのようになっており
女性の問題を取り上げることで
政権批判するための要因にしたかったのでしょう。

なので他のサンデーモーニングの
コメンテーターと比較して
反日と断定するのはいかがなものかと。

国連にいたことで日本の旧体質な
働き方に対して歯がゆい思いがあり
そこをサンデーモーニング側に
いいように使われている
というのが私の見解です。

なので、番組の方向とは空回りして
「なんでこのタイミングでその話するの?」
という問題が発生しているのでしょう。

幼児教育の分野をもっと頑張って欲しい方

最初は物凄く構えていました。
「また、女性の権利を主張する人間か!」
というふうにね。

でもインタビューなどを調べていくうちに
サンデーモーニングに出演している時だけ
妙におかしいことになっていると判断(笑)

ご本人が女性ですし、女性のフォローを
女性が行っているだけです。

by カエレバ

例えば幼児教育でも私の認識は
”働く親のために子供を預かる福祉施設”
このような認識でした。

大崎麻子さんの主張では
”質の高い先生による、質の高い教育を
受けることができる場所”とすべきだと
これには目から鱗でした。

現状では独自の教育をしてくれるような
人気の高い保育園は競争率だけでなく
金額もお高いですよね?

競争率激高の保育園駒沢の森こども園は芸能人やアイドルが保育士?評判や入園料は?

そういったハードルを下げるには
という活動や講演も
大崎麻子さんの活動の1つであり
それは応援したいです。

サンデーモーニングのコメンテーターは
大崎麻子さんにはマイナスでしょう。
あの空回り具合は知らない女性からは
批判を受けるのでは?

凄い人なのにもったいないなー
そんな1おっさんの意見でした。

お読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする