ウチくる!?終了報道で最終回や後番組は?打ち切りの理由は視聴率?

日曜お昼に放送している
フジテレビのウチくる!?
打ち切りと終了報道&番組内でも
発表がありました。

とりあえず見るものがない時に
チャンネルを回して見る番組
という感じだったので残念です。

気になるのは打ち切りの理由
後番組の事ですがフジテレビは
自身のご長寿&名物番組を
次々と打ち切っているので
その一環なんでしょうね。

データなども探してそれを根拠に
色々と推測しながら語ります。

打ち切ったとして
前の番組よりも面白いと
思って貰えるかと言うと
別の話なのになぁ。

スポンサーリンク

ウチくる!?終了報道。番組でも打ち切りを発表

私は番組の放送終わりに
知った口ですね。

いや、ぶっちゃけ時間帯を
移動するのかな?とか
思っていたのになぁ。

しょこたんも大分つっこんで
トークできるようになったのも
この番組のおかげでしょう。

中山秀征(50)中川翔子(32)が司会を務めるフジテレビ系人気トークバラエティー番組「ウチくる!?」(日曜正午)が3月末で終了することが7日、分かった。11日の放送で発表するとみられる。
引用元:https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201802080000078.html

実際に11日の放送の最後に
打ち切りが発表されました。

99年の4月に始まって19年という
長い歴史が終わりを迎えるわけで
最初のMCは飯島愛さんだとか
若い人は知らないだろうな。

私も今回打ち切りの話で
調べていてそういえば
3人だったなと思い出した次第。

MCとして記憶にあるのは
飯島愛さん、久保純子さん、
青木さやかさん、中川翔子さん
こんな感じですね。

芸能界の中間管理職
勝手に私が呼んでいる
中山秀征さんのトーク回しが
かなり好きな番組でした。

とりあえずゲストが誰か?
確認する番組であったので
打ち切りの報道には
かなりビックリしましたね。

打ち切りの理由は視聴率が低いから?

ウチくる!?の打ち切りの理由
多くは視聴率にあるようですね。

同局関係者は「スタートから20年、視聴者の方々の日曜昼の過ごし方が変わってきていることも番組終了の理由の1つとなった」と話す。
引用元:https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201802080000078.html

遠まわしな言い方になっていますが
視聴率が取れないから
という理由しかないですよね。

”めちゃイケ”や”みなおか”が
番組終了と言う流れの中で
ウチくる!?もその流れからは
逃れられなかったのでしょう。

ではどの位低かったのかと言うと
こんなお話があります。

3%台を出したのは、この回だけではありません。8月20日(ゲスト・加藤一二三)、7月16日(ゲスト・吉田栄作、平野ノラ)は3.7%、6月18日(ゲスト・熊谷真実&松本明子)と6月4日(芸能リポーター大集合)は3.9%、4月30日(ゲスト・升毅)は3.6%といった調子です。3%台が、むしろ当たり前の状況となっています」
引用元:https://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20171001/Cyzowoman_201710_post_154507.html

勢いのあるゲストを出してすら
低視聴率だというのだから
そりゃ無理ですよね。

ここから何がわかるかというと
ウチくる!?に関しては
固定された視聴者しか
見ていなかったのでしょう。

この時間帯の他局と言うと
日テレの「スクール革命」
テレ朝の「TVタックル」
TBSの「アッコにおまかせ」
このあたりが強いですね。

ジャニーズが見たければ
スクール革命を

高齢者はTVタックルがあり
日曜のワイドショー枠
アッコにおまかせがあります。

アッコにおまかせが6~7%ほど
視聴率があることを考えると
やはりウチくる!?は厳しい。

むしろよく続いていたなぁと。

かつては16.5%をたたき出した
お昼の看板番組だけに
打ち切りにできなかったんですかね?

スポンサーリンク

ウチくる!?が続いていた理由は何?

続いていたのはよくある
芸能事務所との関係が
あってのことのようですね。

この枠は76年から渡辺プロダクションが制作し、現在は芸能プロ部門として分社化したワタナベエンターテインメントが引き継いでいる伝統の『事務所枠』なのです。かつては『クイズ・ドレミファドン!』もこの時間帯に放送されていました。『ウチくる!?』のプロデューサーやディレクターもほぼワタナベエンタ、もしくは関連の制作会社から出向しているスタッフばかりです
引用元:https://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20171001/Cyzowoman_201710_post_154507.html

中山秀征さんも中川翔子さんも
ワタナベプロですもんね。

1976年4月からずっと
「渡辺プロダクション制作枠」
としてこの時間帯が続いており
中々打ち切りにならなかったのも
そういった事情がありそう。

逆に言うとフジテレビ側には
めちゃイケやみなおかを
打ち切りにしたと言う名分があり
ウチくる!?も切られたのでしょう。

新しいことをしようという
フジテレビの姿勢自体は
いいことだとは私も思います。

けど、後番組が面白くなければ
その後のことが大変ですよね。

めちゃイケとみなおかの後番組は何?その内容はつまらない?

私は日本のバラエティこそ
海外ドラマのように
シーズン制にでもすれば?
とか思っちゃうのですけどね。

ウチくる!?に関しては
むしろ深夜早朝とかでも
いいんじゃなかろうかと。

ウチくる!?の最終回はいつで後番組は何?

ウチくる!?の最終回は
2018年3月25日の放送
12:00 – 13:30の枠(90分SP)にて
放送される予定です。

数々の名店だけでなく
商品も紹介された
身近な番組だったのですが
終了となるとやはり惜しい。

この記事執筆時点では
後番組はおろかワタナベプロが
今後もこの枠で番組をやるのか
決定していません

が、普通に考えるならば
他局と被らない方向で
番組を作りますよね。

日テレの「スクール革命」
テレ朝の「TVタックル」
TBSの「アッコにおまかせ」

これらから離れるとなると
やはりトークバラエティなのは
変わらない気がしますが……。

一番ありそうなのは特番を
一時的にレギュラー番組にして
繋ぎにすることですね。

どちらにせよ、ウチくる!?のような
まったりと見られる安心感を作るのには
時間がかかりそうですけど。

次々と長寿番組を
打ち切りにしているフジテレビ。

一視聴者としては迷走にみえますが
バラエティが得意だったのは
もはや昔の事のような。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする