近藤利樹(ウクレレ早弾き少年)の小学校は?公認ブランドはどこ?

ウクレレ

早弾きを得意とするアーティストで
“ナニワの光速ウクレレ少年”こと
近藤利樹くん。

日本最大級屋内音楽祭
「ミナミホイール」への出演を
小学生ながら決めるなど
何かと話題です。

すでに有名ウクレレブランドから
公認アーティストの扱い
受けています。

夏休みシーズンはかなり精力的に
ライブを行うなど、
場数もかなりのものですし、
すでに大物感があるのに
笑顔がかわいいのが魅力

これが大人になったらどうなるのか
将来が非常に楽しみです。

スポンサーリンク

近藤利樹くんのプロフィール

ウクレレ奏者というと高木ブーさんの
名前しか出てこない私。
(しらべたら、つじあやのさんも
ウクレレ使ってましたね)

ということはウクレレの音楽って
ハワイアンな感じの
ゆったりしたものかな?
という印象でしたがウクレレで早弾きとは。

こんな感じの笑顔が子供らしくて
凄い良い近藤利樹くんの簡単な
プロフィールをまとめました。

名前:近藤利樹(こんどう としき)
生年月日:2007年3月12日
年齢:10歳(執筆時)
出身:大阪府枚方市出身
好きな食べ物:たこ焼き
好きな遊び:LEGO

ポンキッキーズ・キッズバンド
「HAD」のメンバーとしても活躍中の
近藤利樹くん。

ウクレレを始めたのは7歳の時ですが
出会いはもっと前で6歳の時です。

コストコでウクレレを見た時に
光って見えた気がしてこれはウクレレの
神様が弾けと言っていると思ったそうですが
その時はお父さんは買ってくれず(笑)

半年後にウクレレを買ってくれたのは
お父さんではなく、お父さんの友達というのが
また何だか物語的。

その後9歳の時には早弾きで有名に、
その大人顔向けのテクニックで
ウクレレのコンテストでも優勝を飾るほど。

ハワイを代表する有名ウクレレブランド
その腕にほれ込んで公認アーティストとして
活動するようになるなど既に
アーティストとして一端ですね。

近藤利樹くんの小学校はどこ?

筆記用具-小学校

大阪府枚方市出身、在住とうことで
市立の小学校ではないかと
予想が出来ますがそれ以上の
詳しい情報はありませんでした。

まだ未成年ですし、
個人情報も厳しいですし
特定にいたる情報は周りも
注意して口に出さないようにしているのでしょう。

私も個人情報を晒したいわけでは無いので
そこは非公開でいいかなと。

他にも調べてみた所、近藤利樹くんの
影響かどうかはわかりませんが
枚方市ではウクレレが流行っているとか?

もしそういった土壌があって
才能が育てられているのであれば
それは素晴らしいことで
続くアーティストを是非輩出して欲しいですね。

大阪府枚方市出身というと
少年チャンピオンで連載中の
囚人リクの作者である
瀬口忍さんも枚方出身だとか(蛇足)

スポンサーリンク

ウクレレブランドの公認アーティスト?

近藤利樹くんの実力は海外も
認めるところであり、
特にハワイの有名なウクレレブランド
『KAMAKA(カマカ)』の公認アーティスト
Endorsements Artistとして活動中。

このカマカというブランドは1916年創業の
老舗のウクレレブランド
つじあやのさんなども
カマカのウクレレを持っています。

公認アーティストって何するの?
といってもあくまでウクレレのブランドで
音楽レーベルでは無いので
カマカのウクレレで演奏するといった
ところになるでしょう。

いずれは近藤利樹くんモデルとか
ウクレレを販売するかも?

早弾きで驚愕と絶賛!海外からも評価

近藤利樹くんの実力ですが、
2年前で既にこのレベルですからね。

9歳で大人も参加するウクレレコンテストで
優勝したその実力は確かなものです。

そして2017年7月にはなんと
10歳にしてミニアルバムを引っさげて
デビューしちゃいました。

オリジナル楽曲も収録されているなど
末恐ろしい少年ですね。

いずれはウクレレという枠にとらわれずに
ウクレレでギターを食ってしまうような
凄いアーティストになって
おっさんに「名前聞いたことがあるような」
とボケ防止のために思い出させて欲しいです(笑)

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする