片岡鶴太郎がヨガでもしかして流木の元ネタは?師事した師匠は誰?

流木

下品なネタやリアクション芸のイメージが、
もはや俳優・芸術家・ヨーギとしての
顔の方が有名になった片岡鶴太郎さん。

ヨガ中心の生活で『もしかして流木?』
検索に出るようになったとか(笑)
これも理由というか元ネタがあります

インド政府公認インストラクターにも
合格してなりましたし、
誰を師匠として師事することで
そこまでの瞑想をマスターしたのかなど、
気になることをまとめてみました。

人間なんでもほどほどがいいんだろうな
と見ていて思うのですが、
ここまでいくと悟りに近いから
離婚も仕方なしなのかなとか
色々思ってしまいました。

スポンサーリンク

片岡鶴太郎さんのプロフィール

仮面ライダードライブにて、若い登場キャラに
アドバイスしたり導いたりする
昭和ライダーでいうところの『オヤッさん』の
ポジションで登場してビックリした私。

それ以上にヨガを続けた結果による
ご自身の身体を公開されたときに
非常にビックリされた方も多いはず。

これで癌と勘違いして、死亡説が流れたりと
勘違いされてしまうレベルの激やせに
違いは無いのですが。

名前:片岡鶴太郎(かたおか つるたろう)
本名:荻野繁雄 (おぎの しげお)
生年月日:1954年12月21日
年齢:62歳(執筆時)
出身:東京都荒川区西日暮里
血液型:O型
身長:163 cm
体重:43 kg

東京出身なのですが大阪に行ったり
愛媛・道後温泉で活動していた劇団で
下積みをしていたりしました。

この道後温泉の劇団時代に、
離婚した元夫人と出会って
二人で上京しています。

人気が出たのは今でも持ちネタとして
たまに見ることが出来る
『近藤真彦』さんのものまねです。
これをさらに真似した人も多いでしょう。

1980年代の後半から、活動がお笑い系ではなく
多方面にわたるようになります

特に1988年のプロボクサーテスト近辺から
ヨガで激やせする前の片岡鶴太郎さんのイメージの
体型に変わりましたし仕事も俳優業が増えました。

またこの頃から芸術方面に傾倒し
芸術家の岡本太郎さんに才能を評価され
自信を持ったことでさらに加速します。

最終的にはこれらの情熱の1つとして
2012年の10月頃よりヨガの瞑想
行き着くわけですが
インドの苦行者のような体型になったのは
非常にびっくりでした。

片岡鶴太郎さんがヨガにのめり込む

ヨガにはまる、瞑想をしはじめた時期としては
2012年の10月頃という言及があります。

呼吸法、座禅、素晴らしい事です。
私は、10月の初めから瞑想をして居ります。
脳が休まり、心が落ち着きます。
※2012年11月の公式ブログより
引用元:https://ameblo.jp/tsurutaro-blog/entry-11413071483.html

出かける7時間前に起床
4時間の運動2時間かけて
野菜中心の朝食を取る毎日
とメディアで語っていますが
このスタイルはヨガで変わったわけではなく
ハマる前からそうなんですよね。

運動の部分がヨガの瞑想になって
2017年にはインド政府公認
「プロフェッショナルヨガ検定・
インストラクター」の
全4段階中の難関のレベル1に
合格したと報道がありました。

こういう会見とか見ると芸人としても
きちんと仕事をしているのが
個人的に好印象。

このヨガ検定も、単に実技だけでなく
筆記やティーチング、面接などもある
思ったよりかなり難しそうで、
話題作りで取っているのではないのだなと
改めて感じてしまいました。

スポンサーリンク

片岡鶴太郎+ヨガ+もしかして流木?

流木

有吉弘行さんがラジオでヨガで激やせした
片岡鶴太郎さんを「枯れ枝のようなジジイ」
「即身仏」「退院したてのお爺ちゃん」
「流木」と嘲笑した事が話題になりました。

とはいえ有吉さんから口にしたのは
「即身仏」のみで、他はリスナーからの
投稿という形なので誤解なきよう。

経緯としてはリスナーからのメールで
「『片岡鶴太郎 ヨガ』で検索したら
**の画像が出てきました」
というネタだったのです。

流木もその流れの中の一つ
「『片岡鶴太郎 ヨガ』で検索したら
予測検索のところに、
「もしかして、流木?」と出てきました。
片岡鶴太郎さんって
流木になったんですか?」
というのが元ですね。

こうやって予測検索に出てくるということは
ラジオを聴いて、もしくは話題になったことで
同じように検索した人が多かった
ということになります。

失礼だとは思うのですが
もしかして流木?という予測変換が出てくると
知らないで聴いたら自分もやると思います。

有吉さんからすれば事務所の先輩ですし
笑い話にしながらもちゃんとフォローしています
その辺りのバランスが有吉さんは上手いですよね。

余談ですが『片岡鶴太郎 死亡』というのも
この時のラジオで出ています。
検索すると生き生きとした画像が出てくるという
ネタだったのですが今も残っているのは
おそらくそれで検索されたからでしょう。

片岡鶴太郎さんがヨガで師事したのは誰?

ヨガ

ヨガに関しては誰に師事している
師匠がいるような話は
調べても出てきませんでした。

ヨガを始めた経緯について片岡は「尊敬する偉人・賢人たちの書物を読んでいたら、必ず瞑想(めいそう)というものが出てきていたので、いつか瞑想をやりたいと思っていた。そこで、ある先輩俳優の方から先生を紹介されたら『瞑想はヨーガの最終ブロックにあるものなんですよ』と言われました」と説明。
引用元:http://www.oricon.co.jp/news/2092312/full/

調べたところ名前が出てきた中で
相川圭子
というヨガの本をたくさん
執筆されている方がいらっしゃるのですが
その方の名前が出てきました。

その方が師匠だとしたら
もっと色々と言及すると思うのですが
対談などでもあっさりとしたもの。

終わってFMヨコハマ、
ヨーガの聖人、ヨグマタ相川圭子さんと対談
私が何故瞑想を始めたかヨーガの出会いなどお話を致しました。
引用元:https://ameblo.jp/tsurutaro-blog/entry-12114121545.html

公認資格を取得して、もはや指導者に
至った片岡鶴太郎さんを教えた師匠
ちょっと気になりますよね。

ヨガ中心の生活に家族は不必要?

長年連れ添った夫人、才能を信じて
一緒に上京した方と2017年の3月に
離婚していたことが発表されました。

実に5年間は別居状態であったということから
ヨガを始めた5年前との一致から
それに結び付けてしまいますよね。

今月6日には関西ローカルのバラエティー番組に出演。「(ヨガ生活は)家族はイヤでしょ?」と聞かれると「だから家族とは一緒に住んでいません」と離婚を示唆していた。
引用元:http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/08/18/kiji/20170817s00041000330000c.html

家族よりヨガを瞑想を選択している辺りに
俗世との隔たりというか
悟りのようなものを感じてしまいました。

私も瞑想には非常に興味がありますが
片岡鶴太郎さんのレベルは
ちょっと無理ですね。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする