ガキ使(大晦日2017)2018のテーマは?ロケ地の目撃情報が早速?

警察

毎年紅白よりも大晦日で
楽しみにしているのが
ガキ使の笑ってはいけないシリーズ

大晦日2017-2018のテーマと
思わしき情報が出てきました

毎年TwitterなどのSNSで
目撃情報が出てから
発表されますが
今回は何なのですかね?

やっている本人達は
大変なんだろうなと
思いきやついつい笑ってしまう

てか、ぶっちゃけここの所
ずっとケツしばきトップが
松本さんなのですが……
あれ、実は自分でバツゲームを
他の出演者に回さないようにとか
してたりしないですよね?

スポンサーリンク

ガキ使(大晦日2017)2018のテーマは?

追記:今年のテーマは
アメリカンポリス24時と発表がありました。

目撃情報

ガキ使(大晦日2017)2018のテーマは
警察官っぽい?目撃情報が
Twitterで拡散中です。

『ヘイポー州立お豆中央警察』

もし警察モノだとしたら
2006年に放送された
絶対に笑ってはいけない警察24時!!
以来になりますね。

ただ、警察被りは避けるでしょうし
アメリカっぽい感じになっているので
保安官っぽいなーと
個人的には考察しています。

ガースーこと菅賢治さんが
2017年3月末に
番組を卒業しているために
ガースーから番組アドバイザーの
ヘイポー(斉藤敏豪さん)に
変わったのも実は見所?

ガースーとヘイポーに関しては
今年の2月に飛ばし記事が出て
松本さんがTwitterで怒るなど
色々ありましたが
ヘイポーでやるんですねー。

他にも一時期東スポで
ケツバット廃止という記事が
出たりもしたのですが
こちらも松本さんが
否定されています。

今回も楽しみですね><

過去のガキ使・笑ってはいけないのテーマ

記念すべき第1回目は
「4対1変則ボウリング対決」で
浜田さんに負けてしまった
4人によるバツゲームが始まり
4週に渡って放送されました。

  • 第1回:絶対笑ってはいけない温泉宿一泊二日の旅
  • 第2回:笑ってはいけない温泉宿一泊二日の旅in湯河原
  • 第3回:絶対に笑ってはいけない高校
  • 第4回:絶対に笑ってはいけない警察24時!!

ここまでは罰ゲームでしたが
以降は全員参加に(笑)

  • 第5回:絶対に笑ってはいけない病院24時
  • 第6回:絶対に笑ってはいけない新聞社24時

第7回からは2部制となって
18:30~翌日0:30までの
放送になりました。

なので今の形になったのは
2009大晦日-2010
の放送回が最初ですね。

  • 第7回:絶対に笑ってはいけないホテルマン24時
  • 第8回:絶対に笑ってはいけないスパイ24時
  • 第9回:絶対に笑ってはいけない空港24時
  • 第10回:絶対に笑ってはいけない熱血教師24時
  • 第11回:絶対に笑ってはいけない地球防衛軍24時
  • 第12回:絶対に笑ってはいけない大脱獄24時
  • 第13回:絶対に笑ってはいけない名探偵24時
  • 第14回:絶対に笑ってはいけない科学博士24時

過去には動画配信サービスの
Huluにて期間限定
配信されていましたが
私が確認した時点では
終了していました、残念。

hulu

ただ、放送直前などに
再び配信される可能性は
微妙じゃないかなと

理由はは日テレオンデマンド
7日間300円~などの価格で
視聴できるので日テレは
そちらを優先させている
可能性があるかと。

スポンサーリンク

ロケ地の目撃情報

ロケ地も早速情報が
フライングででてますね
勝浦との目撃情報が!

他に国際武道大学という情報があり
バスが止まっている建物の
特徴的な作りがまさしく
それっぽいのですよね。

国際武道大学のホームページ。体育学を学ぶ。世界を変える。体育学部は武道学科6コース、体育学科8コースで社会で活きる総合力を育みます。概要、学部学科、入試案内、キャンパスライフをご紹介しています。

武大だったらパワーのある
協力者がそこら辺に
たくさんいそうな予感(笑)

「なんかいつもよりゴツい」
と思ったら武大の学生が
協力してましたとかなら
かなり笑うのですが。

今回も松本さんがケツしばきトップかな?

基本的にこの
笑ってはいけないシリーズは
最終的に松本さんが
罰ゲームのトップになるのが
お約束になっています。

例外は松本さんが
参加しなかった
第2回と第4回の時のみ
それ以外のときは
全て松本さんが最下位。

以下は歴代ケツしばき回数の
1位~5位なのですが
全てを松本さんが
独占している状態です。

  1. 松本:名探偵:331回
  2. 松本:大脱獄:305回
  3. 松本:空港:302回
  4. 松本:地球防衛軍:299回
  5. 松本:熱血教師:290回

笑ったら罰を受けるという
このシステムも松本さんが
発案だそうです。

絶対に自分が最下位になるところに
松本さんのお笑いや
このシリーズに対しての
美学を感じるのは私だけ?

近年は地上波における
特番の期間が非常に
多くなったというか
ほとんど特番ばかりを
放送している印象

その中で変わることなく
何も考えずに
笑い転げることができる
ガキ使の笑ってはいけないシリーズ
今後もずっと続けて欲しいなぁ。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする