ざわちんの合成疑惑の検証をプロが解析?顔が違うどころじゃない?

メイク

ものまねメイクでおなじみの
『ざわちん』さんの合成疑惑

昔からありますし、誹謗中傷の類かな?
なんて思っていたのですが
疑惑の検証をプロが行った
聞いてビックリしました。

アプリを使った自撮りの加工は
皆が当たり前のようにやっている
それぐらいかと思ったら
顔が違うどころじゃないとか……。

個人の好き嫌いはあれど、
そのものまねメイクを
素直に技術だと思っていた
おっさんはショックですよ

でもなー確かに顔の角度で
変わるのって印象までだと
私は感じちゃうんだよなーと。
色々と調べてまとめました。

スポンサーリンク

ざわちんに常にある合成疑惑

ものまねメイクで似ていると
評価を受けているざわちん

しかしそういった画像を
アップしていると
どうしてもついてまわるのが
合成疑惑ですね。

修正であるのならば芸能人なら
ほぼ皆さん自動的に
行われているので気にしませんが
合成はいかんですよ

テレビとSNSで顔が違う気がする

ざわちん自体がTwitterなどで
載せている画像と
TVで出演している時の顔
違いすぎるという印象があったのは
私も同じかなー。

テレビに出るときは誰かの
メイクしてないんですかね。

そもそもざわちんって過去に
自分の整形を隠さずに公表してます
なので隠すタイプでは無いと
私は思っていました。

今回も誹謗中傷の類かなと
興味がなかったので
それぐらいの考えでしたが
調べると「マジで!?」と
ザクザク出てきて困る。

Twitterを調べていると
色んなまとめが出てきて
ぶっちゃけ戸惑いますね。

確かに一部の画像は
あごの長さが違うようにも
感じられますね。

合成疑惑だけでなくパクり疑惑も

2017年9月18日に投稿され
今は削除されたツイートには
ディズニーシーの風景写真4枚が
投稿されました。

しかしこれらは無断転載どころか
クレジットを削除した疑惑もあり
ざわちんへの信用が
急速に冷え込んでいるといえます。

ざわちんの合成疑惑の検証をプロが解析?

実は2017年3月18日に第一弾として
合成が黒であるという情報が
某女性コミュニティサイトに
アップされました。

定期的にざわちんトピが立つ
ガールズちゃんねるだと
思われますが
名言は避けておきます。

その時はざわちんがTwitterで
「一般人の捏造を信じないで
とフォロワーに注意換気をして
騒動は終わったように思われました

今回は第2弾で個人による検証ではなく
『Consulting mimi』という
企業による解析結果がでました。
結果は  。

同社の担当者は、ざわちんの自撮りものまねメーク画像のほぼ全てを見てから、解析対象にふさわしい1枚を選んだという。
だがその間、合成かレタッチ(写真の修整作業)加工が施されていない写真を探す方が難しいというほど、ほとんどの画像は「黒」だと証言。しかも初見で、ローラのものまねメークはマスク部分と目の部分は別画像による合成だと判断した。ちなみに、ざわちんが、“斜視”のタレントの目までも、こともなげに再現していることに強い違和感を抱いたという。
引用元:http://www.cyzowoman.com/2017/10/post_157346_2.html

『Consulting mimi』というのは
東京にある企業なのですが
難易度の高い解析専門で
様々な解析を行っています

合成写真の真偽判定や
浮気相手の同一人物判定、
裁判の争点の証拠となる
資料の画像の解析などなど
実績のある企業ですね。

今回検証に使われた画像が
掲載されているざわちんの
ブログのエントリーがこちら。

今回の『beauty camp』で主催者の方に、ご一緒している24人のモデルのどなたかのものまねメイクをできませんかと聞かれた時、迷わずMEGBABYさんと答…

削除された場合のことも考えて
該当の画像が話題になった時に
報道をしたサイトの記事も
載せておきます。

【ざわちん・MEGBABY/モデルプレス=9月10日】ものまねメイクで知られるタレントのざわちんが、Instagramで82万人を超えるフォロワー数を誇り、モデルやファッションディレクターなどマルチに活躍するMEGBABYのものまねメイクをした姿でMEGBABY本人と対面した。

ものまねメイクをしたのは
こちらのMEGBABYさんです。

マスクに関しては二人とも
マスクをしている画像を
ブログでアップしてます。

そういえばなぜものまね元の
芸能人の方などにもマスクを
してもらうのか疑問でした
疑問が納得に変わった今日この頃。

スポンサーリンク

ざわちんと顔が違うどころじゃない?

メイクで本当に人が変わったみたい
ざわちんと顔が違うどころではなく
違う顔を使っていたのが発覚。

ざわちん-MEGBABY
元画像の引用元:https://ameblo.jp/zawachin/entry-12198658863.html

以下、どこをチェックすれば
いいのかです。

解析会社「Consulting mimi」が、今回代表として依頼したA子さんに宛てた鑑定結果メールの本文を掲載するが、同社の要望によりそのままの掲載は不可となったため、抜粋して書き起こす。
・この画像は、背景、左側の人物、右側の人物、3つを合成処理したものである
・2人の女性は同一人物である可能性が高く、同一人物の別の画像を2枚用意して合成している
・緑の矢印で示した右側の女性の髪の毛の色濃度が通常ではありえないほど高くなっているのはレタッチ加工によるもの
・黄色い矢印で示した部分の暗い背景は、全体的な背景とは別の素材
・赤い矢印で示した左側の女性の耳は、他の画像から女性の耳を合成処理したもの
引用元:http://www.cyzowoman.com/2017/10/post_157346_2.html

『3つを合成処理したもの』
という時点で怖い。

ざわちんブログによると
右がMEGBABYさんなのですが
緑の矢印の所はいわれてみれば
という感じですね。

背景の合成は素人の私には
よくわからなかったのですが
後はやはりですか。

ざわちんで特徴的なのが耳かなと。
ざわちんは若干とんがっていて
内側にカーブしているのが
特徴だといくつかの自撮りで
私もわかりました。

ちなみにMEGBABYさんの耳は
外側にカーブしてるんですよ
……段々と知ってはいけないことを
記事にしている気がしてきた(ガクガク)

イメージ、向かって左の耳で
いくつか見てみるといいですよ。
) ←ざわちん
( ←MEGBABYさん
と、全然違いますし。

他の画像の検証でもそうなのですが
耳の位置トレードマークでもある
マスクの紐をチェックすることで
何となくわかってしまうのが問題。

自撮り画像を職人芸で加工して
顔の長さが違うことはまあ
わからんでもないです。

男性はよく目にしますし
それに騙されて動画でガッカリ
男性の楽しみの1つですから(ぉぃ)

でも合成はだめですよ!
オーガだって
「持ち味をイカせッッ」
って言ってますし。

合成疑惑が黒であれば著作権は?

怒ってます

流石に言い逃れが出来ないと
私なら観念しますが
ざわちんの今後は
どうなってしまうのでしょうか。

これ、合成疑惑が黒になると
やっぱりな、という疑問が解消になって
終わりではすまないと思われます。

引用元を明らかにしないで
元の画像を損なう加工をするのは
無断転載より悪質であり
著作権的にも問題があります。

人気があるうちは静観していた
各芸能事務所も、
問題になったならば手の平を返して
裁判沙汰になる可能性
あるのではないでしょうか

私がそんな極端な発想を
したのにはわけがあります。

実はことの発端となった
女性の大手コミュニティサイトには
芸能事務所に所属していると
名乗る人物から裁判を検討中であるとの
書き込みが以前にありました

この真偽は兎も角として
迂闊にメディアで扱えなくなるのは
間違いないですし、
今まで取り扱った所も
批判される可能性が。

これは、ざわちんのメイクを
テクニックであると出版した
出版社だけでなく
それを取り上げて特集してきた
テレビなどのメディアにも
批判の矢が向くでしょう。

今まで数々の疑惑はあれど
そのことごとくが沈静してきたのが
不思議なざわちんですが
今回の問題に関しては
どのように対処するのか?

それとも気にしないで
『ものまね』メイクを続けるのか?

今後を興味を持って
見守りたいと思います。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする