鈴木隼人衆議院議員の経歴が凄い?嫁はセガサミー会長の次女?

政治家-議員-代議士

1回目の選挙では比例で当選
2回目の2017年衆議院議員総選挙では
希望の党の公認候補となった
若狭勝氏を破って当選したことで
一躍有名になった鈴木隼人衆議院議員

当人は高学歴・イケメン・元官僚で
さらに元モデルとの噂まである
自民党の若手の中でも
かなりの注目株な方ですね。

既婚者でお子さんも生まれていますが
お嫁さんは大企業セガサミー会長の
次女ということでバックも強力

このまま不祥事などが起きずに
クリーンに政治家をやっていけば
遠からずそれなりのポストが
用意されそうな印象を受けました。

自民党の若手というと
小泉進次郎議員以外で名前が
思い浮かばない私ですが
その中で頭角を現すことができるのか
今後に注目です。

若狭さんに強敵感がないというか
対比する相手としては
最高の相手だったろうし、
自民党も勝てると思って
鈴木隼人議員を候補に
選んだろうなという推測が
出来てしまうぐらい人脈が
凄い方なんですよ。

スポンサーリンク

鈴木隼人衆議院議員のプロフィール

終わってから調べたのですが
この方は人脈もそうですが
若手議員の中では圧倒的に
選挙が上手いように感じました。

自身のビジュアルもいいですし
絵になるんですよね。

徳光さん、何やってんの(笑)
この時点で、若手としては
普通ではない人脈がある事が
だれでも予想できますよね。

そんな鈴木隼人衆議院議員の
簡単なプロフィールがこちら。

名前:鈴木隼人(すずき はやと)
生年月日:1977年8月8日
年齢:40歳(執筆時)
出身:東京都
最終学歴:東京大学大学院修了

やはり官僚経験者だからでしょうか
現時点でも党内で様々な
役職をこなしており
今後の活躍を期待される
若手の一人だということがわかります。

鈴木隼人衆議院議員の役職

  • 若者の政治参加検討チーム 主宰
  • 衆議院 財務金融委員会 委員
  • 衆議院 外務委員会 委員
  • 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 委員
  • 自由民主党 中小企業・小規模事業者政策調査会 事務局次長
  • ​自由民主党 厚生労働副部会長
  • 自由民主党 青年局 学生部長
  • 自由民主党 ネットメディア局 次長
  • ​自由民主党 遊説局 局長代理

政治家っていうと
仕事してないイメージですが
若手ですらこの役職の数、
特に与党ともなれば
若手は大変そうですね。

この方ならば国会で
寝たりしないでしょう(笑)

鈴木隼人衆議院議員の経歴

鈴木隼人議員経歴
見て行きましょう。

私が最初に興味を持ったのは
まるで物語の主人公のような
その経歴が凄いという噂を
耳にしたからなのです(*ノノ)

まずはざっくりとしたものを
公式サイトより拝借。

経歴
1996年 筑波大学附属駒場高等学校卒業
2000年 東京大学卒業
2002年 東京大学大学院修了、経済産業省入省
2014年 経済産業省退職、衆議院議員選挙に初当選
​2017年 衆議院議員2期目当選
引用元:https://www.suzukihayato.jp/

大学時代のエピソードとして
テニスやスキーの
インストラクター経験があったりと
イケメンの必修科目を
納めている印象、
今もスキーは趣味として
続けているようですよ。

そして大学在学中には
芸能事務所に所属
CMや舞台、雑誌モデルなどの
活動もしていたというのですから
驚きですよね。

飯島直子さんとジョージアのCM
共演したことがあるとの情報が!

学生時代には飯島直子とジョージアのCMで共演したこともある元経産省キャリア
引用元:http://www.asagei.com/excerpt/29829

少女漫画のお相手役として
出てきそうなイメージが進む。

経済産業省時代には
福田康夫内閣にて、
渡辺喜美行政改革担当大臣の
大臣補佐官を務めるなど
官僚としても能力が高いですね。

しかし2014年、経済産業省を退職し
第47回衆議院議員総選挙に
比例東京ブロックから出馬して
初当選を果たします。

鈴木隼人議員よりも上位は
小選挙区に出馬していた方なので
実質比例1位だったので
この時の選挙では何もしなくても
ほぼ当選だったわけです。

2017年は小選挙区に出馬、
念入りな準備をした上で
選挙戦に望んだのではないかと
私は思いますね。

その表れとしてこんな記事も。

市民にPRする姿勢を分かりやすく表現。都議選の時に鈴木氏は、昼休みにも寸暇を惜しんで、都議候補のために1人で事務所前でビラ配りをして、『あのビラ配りのイケメンのお兄さんは国会議員さんなの?』と近所の噂になっていました。自民党のポストにおごらず、草の根的な努力が当選の要因でしょう」と指摘する。
引用元:http://news.livedoor.com/article/detail/13798999/

女性の浮遊票がイケメン議員に
流れる様子がよくわかりました(笑)

そりゃ何かよくわからないけど
大物感を出しちゃっていた
若狭氏との差がでちゃうわけだ。

スポンサーリンク

嫁はセガサミー会長の次女で玉の輿?

鈴木隼人議員の華麗すぎる経歴は
お嫁さんとの結婚披露宴での
来賓エピソードからも伺えます。

そもそもこのお嫁さん、
セガサミー会長で政治界の
支援者としても名をはせる
里見治(さとみ はじめ)さんの次女

その披露宴たるや芸能人の
ビッグカップル顔負けの
超豪華な顔ぶれでした。

結婚披露宴は、徳光和夫の司会、石井竜也の歌唱、EXILEからのビデオレターと、多数の著名人が祝辞を述べ、新郎側の主賓に渡辺喜美氏、新婦側の主賓に安倍総理、森、小泉という元総理も出席という豪華なものだったという。
引用元:http://www.asagei.com/excerpt/29829

冒頭のTwitterでの
徳光さんとのツーショットは
この辺にあるのかなと。

元々、学生時代に家庭教師として
渡辺喜美さんの息子さんを教え
その縁もあって若くして
政務補佐官になることが
できたのでしょうね。

応援演説でも小泉進次郎議員が
何度も応援に駆けつけるのも
披露宴に小泉元総理が
出席したことで納得。

ポッと出の若手議員ではなく
相当な根回しと人脈があって
勝つべくして2017年の選挙に
勝ったのだなと認識しました。

ここまでバックアップが厚いのは
自民党内でもそうそうおらず、
パチンコ業界の影響は
今後も大きいのだろうなと
感じてしまった次第。

鈴木隼人議員はパチンコ・カジノ推進の急先鋒か?

そりゃセガサミー会長の
娘婿ですしご本人の
政治的主張も

カジノ解禁⇒賛成

パチンコに関しては
パチンコチェーンストア協会の
政治分野アドバイザーです
なお、このアドバイザーは
与野党問わず人数が多い(笑)

私の場合ですが、
カジノは外貨獲得手段に
徹する方針であれば賛成
でなければ反対。

ただバックアップ的に
日本人もターゲットに入った
政策を推しそうではありますね。

パチンコは黒に近いグレー
という認識を持っています。

故にイメージとしては
クリーンからは一歩後退(ぉぃ)

経歴とバックアップが凄い
クリーンな議員という
イメージでしたが
どうやら清濁飲み込める
本当の政治家タイプの模様

今後どのような活躍を
政治家としてされていくのか
名前を覚えておいても
損は無さそうですね。

名前、格好良くて
覚えやすいですし
年配の方にはこういう名前
いませんからね!
いませんよね?(たぶん)

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする