女性自衛官に戦車隊解放!リアルガルパンで戦車道が始まる?

アンコウ

防衛省が女性自衛官
戦車隊などへの配置を開放しました。

これで一部の特殊な職を除いて
男女に配置の違いがなくなります。

女性が戦車に乗れるということで
リアルガルパンだ!と喜んだり。

これで本当の戦車道が始まるのですかね?

最近は国防女子といわれるほど
美人の女性自衛官が増えましたし
更なるコラボとか今後ありそうですね。

スポンサーリンク

女性自衛官に戦車隊開放、配置制限撤廃

4月18日に防衛省が女性自衛官への
戦車中隊などの配置制限を開放し、
事実上の男女による配備制限が
撤廃されることになりました。

そうなんだーとしか思わなかったのですが
あれ?もしかしてこれで
女性だけで戦車を動かしたりとか
そういうことができちゃうのかなって。

というよりも、むしろ女性の
戦車乗りがいなかったことにビックリ

ガルパンで登場した
蝶野亜美1等陸尉のような
女性自衛官は実はいなかったのですね。

などというように、男女で所属できる部隊に
差があったのですがそれがなくなり
自由に配置できるようになりました。

一部の女性には負担が大きい
もしくはプライバシーの観点から
女性では難しいものに関しては
例外として男性のみをつづけるようです。

リアルガルパン(ガールズ&パンツァー)だ!

そもそも良く知らない人向けに
ガールズ&パンツァーのことを説明しておきます。

戦車による模擬戦が、武術として一般的で
華道や茶道などと共に、戦車道として
女性の習い事として嗜みになっている世界のお話。

女の子がたくさん登場するテレビアニメなので
まあそういうことなのです。

アニメファンだけでなくミリタリーファンにも支持を得て
黒のカリスマとして知られる
プロレスラーの蝶野正洋さん(元々ミリタリーファン)は
テレビにてその魅力を力説するなどで
一時期話題になりました。

黒のカリスマがアニメを力説するという
非常にシュールな場面
私は見たくなかった(面白かったですけど)

すっかり話題になり、劇場版の応援大使に任命
その劇場版を評価するファンによる一言
「ガルパンはいいぞ!」はネットで流行
その年の2016年度の
アニメ流行語大賞銀賞を受賞しています。

まとめると、人気があるアニメ です。

スポンサーリンク

戦車道のはじまりはじまりって無理?

これで戦車道はじまったなーというのは
無理ですよねー。

一般的に戦車で模擬戦をするのが
まずコストが大きすぎて無理でしょう。

せいぜいが女性自衛官のみで
編成された戦車隊があったら
ミリオタの想像が捗るとか
それぐらいなんじゃないかと。

女性自衛官が戦車に乗っていて
デモンストレーションしてくれるかも?

というだけでもファンには十分っぽいですが。

職への憧れや興味の持ち方はそれぞれ

その職種への憧れや影響は
なんであれ情熱を持って
仕事をしてくれる方が増えることには
何の問題も無いわけです。

アニメからでも真面目に自衛官として
活躍してくれるならば
それこそ非難する側がおかしい

ただ、現状では北朝鮮や中国などの
隣国との関係がだんだんと緊張化していますし
そういった面では心配でもあります。

今回の女性自衛官が戦車隊に
配置されるようになったという報道で
様々な若い人が、興味を持って
道の一つとして選べるようになればと思います。

お読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする