ゆとりですがなにか続編放送決定!キャストは全員出るの?

ゆとりですがなにか キャスト 全員

ゆとりですがなにか
このタイトルをはじめて見たとき、
ネットスラングか何かかな?
なんて思ったものです。

しかし脚本で期待して、
キャスト全員を知って超期待しました。

実際面白くて珍しく全部見てしまった
ドラマの続編制作が決定!

今からおさらいしましょう。

今後の期待を込めて、
今から気になっていることの予測や
物語への期待も書いていきます。

スポンサーリンク

『ゆとりですがなにか』が受賞

宮藤官九郎さんが脚本でしたが
珍しくわかりやすいクドカンの手法を
使わなかったドラマです。

その点が評価されたのかはわかりませんが、本作で
「2016芸術選奨 放送部門 文部科学大臣賞」
を受賞し、その場の流れで
この夏に向けてスペシャルドラマの制作中だという
続編決定が発表されました。

世の中を斬るような内容ではなく
ありのままを書き出した内容なので
社会”派”ではなく社会ドラマなのだそうですが、
そういったところも視聴者にウケた点だと感じます。

『ゆとりですがなにか』のキャスト

これで主要キャストは全員リストアップしているはず。

間違っていたらコメントでご指摘お願いします。

役名……キャスト名で並べていますよ。

メインキャスト

坂間 正和……岡田将生

坂間酒造の営業部長はその後、
上手く売込みが出来ているのか
そこで上手く行くなら~という気持ちがありますね。

一番感情移入して見ていたので
仕事関係は上手く行っていて欲しいのですが
となるとやっぱり家庭が……

山路 一豊……松坂桃李

一豊は悦子と一線をこえることができたのか
それとも呪われた装備を守り続けているのか?
魔法使いとして守り続けていると確信しています。

昔みたいに先生になりたいと
気軽に言える雰囲気ではない中で
等身大で頑張っている先生役というのは
非常に好感が持てました。

道上 まりぶ……柳楽優弥

私も20代の頃は成功したらもう一度大学受験したい
と考えていたこともあったのですが、
今は正直とけ込めるか不安。
しかし一番どうなっているのか気になるキャラではあります。

予想どころか想像できないので
クドカンがどのように彼のことを書くのか
非常に興味があります。

坂間家

坂間(旧姓:宮下) 茜……安藤サクラ

勝手に気を利かせて旧姓という形で書きましたが
ちゃんと婚姻届出してますよね?
そこもゆとりとかないですよね?

坂間 ゆとり……島崎遥香(AKB48)

坂間 和代…… 中田喜子

坂間 宗貴……高橋洋

坂間 みどり……青木さやか

生まれた子供(孫)のその後や
正和・茜との関係がどうなっているか
意外と孫バカしてたりして。

みんみんホールディングス

山岸 ひろむ……太賀

早川 道郎……手塚とおる

手塚さんは正直『スカッとジャパン』で
私の中のイメージが固まってしまっているので
普通のドラマを見ると新鮮に感じます。

ここの関係は続編ではあまり無さそうに思えます。

阿佐ヶ谷南小学校

佐倉 悦子……吉岡里帆

太田(学年主任)……小松和重

円山……加藤諒

藤原……原扶貴子

島本……菊池美里

悦子は最終話の時点で関係がありませんが、
わかりやすいのでこちらでまとめています。

悦子が一豊とメインで絡むだけなら
ここの面子は出番が無さそう。

『鳥の民』高円寺店

中森……矢本悠馬

村井(バイトリーダー)……少路勇介

日本酒をおろしているし、
集まれる場所だしで
何だかんだで出番はありそうですね。

その他

豊臣 吉男(舎弟)……長村航希

麻生(旧姓:道上) ユカ……瑛蓮

小暮 静磨……北村匠海(DISH//)

野上……でんでん

麻生 厳……吉田鋼太郎

若山 奈々江……石橋けい

麻生ひとみ……古手川祐子

舎弟の名前ってそうだっけ?
と今更ながら。
舎弟としか覚えていませんでした。
皆さん本名が出てたの覚えていましたか?

ユカの扱いとかもどうなっているのか?
この辺は出たり出なかったりが
脚本で大分変わりそうですね。

最終話で関係が変わっていない人は
あれからどうなったか?
が書きにくくて出演しないのではと予想。

スポンサーリンク

人間そう上手くはいかないと思います

脚本の宮藤官九郎さんも

成長と後退を書きたい

とおっしゃっていました。

後退してんのかよ!?

思わずツッコミを入れてしまいましたが
人間ずっと走っていられるわけでもなく
何かにつまずいたりして、
立ち止まったりするものですしね。

人間関係に悩みながらも、真摯に仕事を続けて
そこにやりがいを見出した正和に
思うところがあった私。

あれから自分自身が成長しているかな?
それとも後退しているかな?
と見つめなおしながら夏を待ちたいです。

続報に期待します

今後の情報は春の新作ドラマがメインになるので
おそらく続報はそれらが落ち着いてからだと思います。

宮藤官九郎さんが脚本のドラマは
私には合っていることもあって
新作のたびに楽しみにしているのですが

こういった過去の作品の続きが見れるのは
素直に嬉しいです。

よくぞ集めたな!と感心するキャストを集めただけあり
主要キャストが全員揃って
この夏のスペシャルドラマで見られることを期待していますよ。

今年の夏も暑くなりそうですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする