やすらぎの郷のゲスト出演俳優が凄い!キャストを一覧まとめ!

昔のテレビ

放送する時間帯の視聴率としては、
異例な高視聴率を誇るドラマ『やすらぎの郷』

出演する俳優陣だけでなく、
さらっと一瞬だけ登場するような
ゲスト出演俳優も凄いです。

現在わかっているゲスト出演する
キャストを一覧にまとめました。

スポンサーリンク

ドラマ『やすらぎの郷』が好調

脚本・キャスト・時間帯と
いずれも話題の中でスタートし
好調に視聴率を取っているドラマ
『やすらぎの郷』は視ていますか?

見ていない?それは勿体無いですね
時間帯などをまとめているので
よろしければそちらもどうぞ。

やすらぎの郷の放送日は東京と関西で同じ?ドラマの総集編は?
ドラマ・やすらぎの郷の視聴率が好調なようです。お昼のこの時間帯での高視聴率はバラエティや報道番組にうんざりしていた層には納得する所があったのでは?今から見ようとしている方のために、東京や関西の放送日とまとめてみれる総集編の情報を調べました。

好調な理由としてはあの時間帯は
いずれも似たような番組だけということや
出演陣と共にテレビを見てきた視聴者もあの時間に
ドラマを求めていた層がいたということでしょう。

昼にドラマをなくすことで
低予算なニュースや
夜でも見れるようなバラエティを並べて
不満はそのまま視聴率に表れていたかと。

慌てて各局でドラマの放送を
検討しているようですが
そういった姿勢がそもそも間違いのような。

やすらぎの郷からはそういった
業界からのメッセージが感じられます。

やすらぎの郷のゲストの使い方が凄すぎる

出演するキャスト陣も豪華なのですけどね。
本当に、ちょっと前までだったら
制約が大きくて出来なかったであろう
そんな方々ばかりあつまりましたから。

主要キャストに関しては↓こちら↓の記事で
一覧にしています。

やすらぎの郷は超豪華キャスト一覧!緊張する人間関係も?
テレビ朝日系列『帯ドラマ劇場』枠の第一弾やすらぎの郷。大人向けのドラマとして脚本家の倉本聰氏が企画提案して実現しました。キャストは昭和を代表する名優達。母親がビックリしていたのでその理由を聞いてみました。なるほどなーと納得した関係とは?

すでに放送されている回でも
ちょこちょことゲスト出演が見られますよね。

近藤正臣さんや小松政夫さんは
すでにゲスト出演されています。

実は伊吹吾郎さん、倉田保昭さんも
やすらぎの郷に出演していたのを
ご存知だったでしょうか?

1カットで自然に映っていたのですが
本当にその1カットだけとか
そういう使い方をしてくるんですよ。

伊吹吾郎さんといえば水戸黄門で
17年間も格さんを演じていた方です。

私の中では格さんというと
伊吹吾郎さんというイメージなので
この起用にはビックリ!

もっと、何かあるだろ使い方!?

みたいな使い方を平然としてくるので
細かい所にも注目するのが楽しい!

こういうところも視聴率が好調な
理由の一つだと思うのですよね。

スポンサーリンク

やすらぎの郷に今後出演するゲスト俳優陣

ちゃんとゲストとして何かセリフがあるのか、
背景として1カット登場なのか
それは視るまではわかりません
知っていると気がつけると思うんですよね。

というわけでこれから出演する
ゲスト俳優陣をまとめました。

  • 神木隆之介
  • 片岡鶴太郎
  • 上川隆也
  • 清野菜名
  • 津川雅彦
  • 冨士眞奈美
  • 向井理
  • 織本順吉
  • 上條恒彦
  • きたろう
  • 佐々木すみ江
  • 品川徹
  • 柴俊夫
  • 毒蝮三太夫
  • 布施博
  • 村田雄浩

豪華すぎですよね。

文字を太くしようかと思ったのですが止めました(笑)

普通の連続ドラマであれば、
こういった方々の名前が挙がっていれば
事件の犯人だったり、重要な人物であったり
その後の放送内容を予測させるものです。

でもやすらぎの郷の場合は
そういったパターンが通用しないので
今後も一瞬すれ違っただけの誰かが
あの俳優さん!?みたいなことが
普通にありえそうなので超楽しみです。

むしろこれから登場しそうな人を予想して
出演しただのしないだのといった
そういった予想も楽しみ方の一つかも。

北の国からなど倉本聰さんの作品に
過去に出演された方は倉本聰さんならばと、
快くオファーを引き受けることが予想できますし
その辺から考えると非常に楽しいです。

うーん、こうやっていろいろと考えられて
すごいドラマですよね、やすらぎの郷は。

ゲストもやすらぎの郷のメッセージの1つ?

今売れている、人気がある旬の俳優を
無理矢理キャストに落とし込むのではなく
そこに必要だからとさらっと入れ込む

こういったやすらぎの郷の俳優の使い方
それ1つをとっても今の業界にとっては
強烈な皮肉になっているような気がします。

普通のドラマだったらAKBやらジャニーズやらが
無理矢理にでも入ってくると思うのですが
そういった匂いがないのですよね。

唯一ありそうだなーというか
違和感が無いだろうと思うのは
嵐の二宮和也くんぐらいでしょうか。

(ゲームで)忙しいでしょうけれども
(ゲームの)時間を削って
出演してくれるんじゃないかなーと期待。

こういった楽しみ方もできるんだ!?
と私をびっくりさせてくれる
ドラマ『やすらぎの郷』

まだまだ始まったばかりですし
追いつくなら今だと思うんですよね。

毎日見るのは辛くても
総集編もありますし
上手く時間を作って視ることを
私は強くオススメします。

お読みいただき
ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする