ヤフー自販機のお試し設置場所はどこ?無料で貰う方法や条件は何?

ヤフーはついに自動販売機にも
手を出し始めたのかと
ついつい気になった私。

まずはお試しで自販機を
設置するということなので
その場所を調べてみました

また、お試し期間中は
無料で1本ドリンクが
貰えるとのことなので
その方法や条件も紹介します。

そうですよね、ヤフーが
何か愉快な飲み物を
販売するとかそういう話を
期待したのは私だけですよね。

未だに何が出てくるかわからない
自販機であったり
怪しい飲み物に手を出すのが
大好きな私です(*ノノ)

スポンサーリンク

ヤフーがアプリと連動した自販機を設置

ヤフーの自販機というよりも
ヤフーを含めてそれぞれの分野で
提携して行う事業のようですね。

ヤフー、イオンディライト、ブイシンクの3社は、首都圏5店舗のイオン系列店舗で、QRコードでアプリと連動する自動販売機の実証実験を行う。期間は2月5日~3月5日。
引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180205-00000037-impress-sci

ただやっぱりメインは
QRコードとアプリ、そして自販機の
連携がキモなのでヤフー自販機と。

期間中は取り扱い店舗にて
ヤフー自販機が設置されます。

ヤフーJAPANアプリのユーザー
現地までいけばドリンクが
1本無料で貰えるという。

対象となるドリンクの名前が
書かれていないということは
自分で選べるのでしょうね。

※追記:
キャンペーンサイトで調べた所
「お好きなドリンク1本」
の記述がありました。

わざわざ足を運ぶほどでは
さすがにないですけれども
近くにあるのならば
買い物ついでに貰いたい。

ヤフー自販機のお試し設置場所はどこ?

ヤフー自販機が期間中に
設置されるのは首都圏にある
イオンの5店舗です。

しかも店舗によって
設置台数が異なります。

イオンモール成田

対象台数:5台
住所:千葉県成田市ウイング土屋24

千葉県成田市ウイング土屋24

イオンモール幕張新都心

対象台数:3台
住所:千葉県千葉市美浜区豊砂1-1

千葉県千葉市美浜区豊砂1-1

イオンモール日の出

対象台数:3台
住所:東京都西多摩郡日の出町大字平井字三吉野桜木237-3

東京都西多摩郡日の出町大字平井字三吉野桜木237-3

イオンモール多摩平の森

対象台数:3台
住所:東京都日野市多摩平2-4-1

東京都日野市多摩平2-4-1

イオンスタイル品川シーサイド

対象台数:1台
住所:東京都品川区東品川4-12-5

東京都品川区東品川4-12-5

イオンは買い物するにも
非常に便利ですし
ついでに貰いにいけます。

無料でドリンクが貰える
それだけでもちょっとだけ
得した気分になれますよね。

スポンサーリンク

ドリンクを無料で貰う方法や条件は?

ドリンクを無料で貰うには
ヤフー自販機が設置される
キャンペーンに参加する必要があります。

キャンペーン参加条件

  1. Yahoo! JAPAN IDの取得
  2. Yahoo! JAPAN アプリのダウンロード

両方とも取得もしくは
ダウンロード済みならば
新たに取得する必要はありません。

またドリンクがもらえるのは
Yahoo! JAPAN IDにつき1本

……アプリで判断されるのか
それとも本当にIDで判断されるのか。

というのも一時期大量に
Yahoo! JAPAN IDを取得する
ツールとか流行ったんですよ。

なので持っている人は複数の
アカウントを持っているのでは?

あ、この手の複数アカウントは
例え仕様上できたとしても
規約的にはアウトだったりします。

なので試すなら自己責任でどうぞ

ドリンクを貰う方法

1.キャンペーンサイトにアクセス

スマホでQRコードを読み取るか
「ヤフー自販機」で検索して
キャンペーンサイトにアクセス。

アプリからアクセスする必要あり

で、「ヤフー自販機」で
検索してみたところ
見事に引っかからない(笑)

なのでアプリを開いたら
「その他」から
「QRコードリーダー」を
利用した方が早いです。

現地でもできるはず。

また、その時あらかじめ
IDを取得してログインしておくと
その後がスムーズです。

2.キャンペーンに参加

キャンペーンサイトにアクセスし
「参加する」ボタンを押すと
チケットが貰えます。

このチケットでドリンクを
1本無料でもらえるわけです。

3.自販機のカメラにチケットをかざす

どこかわかんねーよ!
という人もいるかと思いますが
自販機にはポップもあるし
カメラはわかりやすいかと。

4.ドリンクをゲット!

無事チケットをカメラにかざし
認証されれば自分が好きな
ドリンクが一本貰えます。

お試し期間ですが覚えておくとお得かも

ポイントはブイシンク社
係わっているという点です。

デジタルサイネージ式の
自動販売機を卸している企業で
皆さんも街や駅で目にしたことが
あるんじゃないでしょうか。

タッチパネル液晶の自販機
空のペットボトルとかが
見本になっていないやつです。

私がおぼえておこうと思った
理由の一つとしてブイシンクの
スマートベンダー(自販機のこと)は
超多機能なんですよ。

無料のWi-Fiの機能があったりと
実際にその場で目にして
Yahooアプリをダウンロード!
というやり方もできますよね。

今回のドリンク無料といかずとも
何かと割引価格で購入できる
その可能性は高いと思いませんか?

特にイオンに買い物に行く事が
多いご家庭であるならば
今回お試しで設置されたのもイオンだし
現地で飲み物をお得に買える
そんな未来があるかもしれません。

私は出来れば駅中とかに
あってくれれば嬉しいかな。

そうしたらコンビニで買わずに
自販機でドリンクは買います。

この話題から色々と思い出すと
自販機もデジタル化が進んで
スマホと連携してのサービスが
増えたように感じるわけで。

今後のサービスの展開に
非常に期待している私です。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする