滝野莉子(フィギュア)中学やコーチは?生年月日やWiki情報!

フィギュアスケート

浅田真央さんが引退後の
女子フィギュアスケートは
未だ成長途中のニューヒロインが
続々という印象。

滝野莉子さんも注目の一人ですね。

中学はどこでコーチは誰?
生年月日Wikiはあるのかなど
プロフィール情報を調べてみました!

何となくヒーロー・ヒロインものが
1作品終わった後の
新作が始まった雰囲気に
似ていると感じた私。

スポンサーリンク

滝野莉子さんのWiki風プロフィール

おっさんである私の勝手なイメージで
恐縮なのですがフィギュアスケートの
選手の方々って男性も含めて
引退するまで印象が変わらないです。

いつの間にか大人になって
いつの間にか引退して
バラエティで見るようになると
あ、立派な大人になっているなーと。

浅田真央さんなんて
特にそういった印象でした。

滝野莉子さんもあっという間に
ヒロインになるんでしょうね。

滝野莉子さんのプロフィール。
記事執筆時点でWikiが見つからなかったので
簡単にまとめました。

この時に何歳でこんなこと考えていたんだなー
という”しおり”にでもしてきましょうか。

名前:滝野莉子(たきの りこ)
生年月日:2001年5月以降
年齢:15歳
出身:大阪府

生年月日をある程度搾れたのは
ニュースの記事から。

本田真凜(大阪・関大高)らと同い年の滝野は、
ジュニアで着々と実力を高める。
引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170513-01822890-nksports-spo

なので、高校1年生ですね。

フィギュアを始めたのは小学校4年生です。
ちょっと遅めなんですよね。

同年代と一時代を築いたトップ選手、
滝野莉子さんの憧れの宮原知子の
3名を比較対象にご用意。

本田真凜:2歳
浅田真央:5歳
宮原知子:4歳

やはり、小学校に上がるまでに
始めるパターンが多いようですね。

それでもこうやってジュニアの有力選手に
急成長している点が素晴らしいですね。

実戦にトリプルアクセルを取り入れ
それを完璧に成功させる日も
そう遠くは無いでしょう。

滝野莉子さんの中学校はどこ?

こちらは調べてみた所
島本町立第二中学校
という情報を発見。

こちらはフィギュア全国中学校大会2017の
女子出場選手名簿から
記述を発見することができます。
参考:http://skating-nagano.o.oo7.jp/hp/fi/37th_figure_woman.pdf

高校は出てきませんでしたが
所属は”大阪スケート倶楽部”です。

もっと知名度が高まってくれば
情報も増えると思います!

彼氏はいないでしょう
織田信成コーチという
相談しやすい相手がいても
恋愛している余裕はトップスケーターには
ないと思うんですよねー。

スポンサーリンク

滝野莉子さんのコーチは誰?

織田憲子さんがメインコーチ
その他にも息子の織田信成さんが
コーチを務めています。

この人がコーチでいいの?と思いましたが
かなりの信頼関係ができています。

「信成先生は体を使って実践して教えてくれて、
とても分かりやすいんです。勉強になります。
憧れの選手は宮原知子さんです。
彼女のように、人を惹きつける演技が
出来るように頑張りたい」
引用元:https://news.walkerplus.com/article/86567/

テレビで号泣しているだけではなく
きちんと後進を育てていて
イメージが変わった瞬間(笑)

バラエティに出る姿や性格のまま
コーチをしてくれるなら
先生としても楽しいしわかりやすいのかも。

滝野莉子が世間で注目されるごとに
織田信成さんがまたテレビに出てくるし
彼はテレビ慣れしているので
受け答えなどもアドバイスできて
あれ!?めっちゃいいコーチですね!

世界でトップを取ったときに
コーチとして号泣している姿が
簡単に想像できます(笑)

理想は誰が金でもおかしくない状態

浅田真央さんの引退以降、
女子フィギュアスケートは
次のヒロインを待ち望んでいる状態。

マスコミの報道のイメージだと
次は本田真凜さんなのかな?
という印象を受けますが
同い年の滝野莉子さんが
急成長してトップを狙っています。

こうやって、強い選手が何人もいて
切磋琢磨している状態が
競技としては健全だと感じせんか?

一時代、一区切りがついたという印象の
女子フィギュアスケートの次の世代
是非とも盛り上がってほしいです。

私はおっさんなので氷の上だと
足がプルプルしちゃうし寒いし
テレビの前で応援ですけどね(笑)

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする