竹中良(ボクシング)は嫁や結婚は?身長や強い戦績を調査!

ボクシング

三迫ジム所属のフェザー級ボクサー
竹中良選手に注目したいと思います。

ボクシングの人気や注目度が
最近高まっていると感じますし、
強い選手は要チェックです。

結婚して嫁さんはいるのか?
身長や強いその戦績を調査です!

ブログも結構マメに更新されてますし、
そこからわかる人柄は
とても良い人そうなんですよね!

スポンサーリンク

竹中良さんのプロフィール

Wikiとかもないんですよねー
日本チャンピオンぐらいから
ページが作られるものだという
イメージでしたがそうでもないのかな?

名前:竹中良(たけなか りょう)
生年月日:1985年5月22日
年齢:32歳(執筆時)
出身:熊本県
出身高校:九州学院高校
出身大学:明治大学経営学部

個人的には経営学部というのに
ちょっとびっくりしました。

アマチュア時代から活躍し、
順調にキャリアを重ね
世界が見えるところまできている
そんな印象なんですよね。

所属ジムは三迫ジム
炎の男・輪島功一さんが
有名でしょうか

最近のイメージだと
団子の男ですが。

三迫ジムは良い意味で
ボクシングジムっぽくない
オシャレな概観をしているのですが
そこに注目するのは私だけ?

外観がバーンとわかる
公式へのリンクを張っておきますね(*ノノ)

三迫ボクシングジム - MISAKO BOXINGGYM

グッドデザイン賞も受賞していますし
在籍人数も170と名門ジムです。

竹中良さんはジムの中でカリスマと
呼ばれて慕われているようです。

竹中良さんの身長や戦績は?

体重は階級から予想できますが
身長は?ということで

竹中良さんの身長は”172cm”です。

身長が高い方がリーチが長くて
有利だったりするのかな?
と素人考えでは思っちゃいますが
竹中良さんの場合は単純に
豊富な試合経験があるので
それが強い理由では無いかと。

■アマチュアでの戦績
90戦73勝(28RSC)17敗
全国高校選抜大会バンタム級準優勝
国民体育大会フェザー級準優勝
全日本選手権大会フェザー級3位
国民体育大会フェザー級3位
国民体育大会フェザー級準優

■プロの戦績
※執筆時のデータです。
20戦16勝(9KO)3敗1分

プロアマ通算で100戦以上、
試合前のスパーリングも
100R以上こなしますし、
強いわけだなーと。

次の試合に向けてももちろん

今日は軽めのフィジカルトレーニングからの
12Rスパーリング。
この時期にしては動けたが、
まだまだ上がる。
ここまで約80R. あと20R前後で
仕上げたいとおもいます。
引用元:http://ameblo.jp/sora603/entry-12276174827.html

公式ブログは計量前に
仕上がった身体をアップして
公開もしてくれるので
ボクサーの身体が好き(笑)
という方はチェックしましょう。

スポンサーリンク

竹中良さんに結婚して嫁さんはいるの?

彼女どころか既婚者、つまりは嫁さんが
ちゃんといらっしゃいますよ!

嫁が、ニヤニヤしながら読んでたんで、
電車のお供にしました。
減量中は読書にかぎる。(限定期間)
引用元:http://ameblo.jp/sora603/entry-12243038400.html

ちなみにこの時読んでいた本は
星野源さんの”そして生活はつづく”です。

そして生活はつづく (文春文庫)

星野 源 文藝春秋 2013-01-04
売り上げランキング : 831

by ヨメレバ

好きな女優さんは”綾瀬はるか”さんだそうですが
お嫁さんは似ているのかな?

海外での試合にも期待!

東洋太平洋フェザー級の防衛を
3度成功させている竹中良選手。

当然次の目標は世界だと思うのですが
本人には戦う意思があります。

現在はWBC8位にランクインしており、
「海外でも勝負をしていきたい」。
昨年は米国キャンプなどにも
送り出した三迫会長は、
「海外にも慣れてきているので、
上位ランカーなども視野に、
チャンスがあれば勝負をかけたい」
と見据えた。
引用元:http://www.nikkansports.com/battle/news/1776810.html

現在のランキングは(執筆時)
WBC世界フェザー級7位
IBF世界フェザー級6位
参考:http://www.teiken.com/ratings/wbc/index.html

思ってたよりも上位でビックリ。

次の試合に勝てばもっと色々と
動き出す感じでしょうか。

ボクシングの場合はスポンサーが
つくかつかないかというのが
重要だと思いますので
次の試合で防衛に成功した時には
もっと大々的にネットで騒げば
スポンサーも興味を持つのでは?

最近のボクシングの試合後の
ネットの様子を見るとそう感じます。

相撲、プロレス、ボクシング
じわじわと格闘技界全体が
盛り上がってきている
そう思っているのは私だけなのかな?

竹中良選手が世界タイトル挑戦へ動き出し
ネットで注目されるのを心待ちにしています。

お読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする