タイワンスジオは沖縄で買取されてる?食べると味は美味しい?

沖縄

沖縄にて特定外来生物
指定されているタイワンスジオ
TOKIOが『ザ!鉄腕!DASH!!』
コーナーである『グリル厄介』にて
捕獲して食べるのですが
美味しいものなんですかね?

例えばハブなどはハンターがいて
買取などもあるようですが
厄介者の生物ならば
買取=懸賞金みたいなのって
あるのか気になりますよね

個人的にはゲストとして登場する
ナイナイ・岡村さんよりも
タイワンスジオの方が
大きいので大丈夫かな?
というのも心配です。

昔と比べて、その……
動けなくなってきているイメージなので。

一方でTOKIOの皆さんは
いつ異世界召喚されても
チート無しに生きていけそうで
本当に凄いバイタリティ。

体長2メートルにもなるような
蛇を捕獲とか、私はやだなぁ

スポンサーリンク

タイワンスジオとは?毒性は無いの?

スジオナメラと呼ばれる蛇の
台湾の固有種でペットとして
飼育されることもあり
日本でも輸入されていました

環境省の特定外来生物の説明、
タイワンスジオのページによると
特徴は以下の通りです。

尾の側面に黒色の太い筋が目立つ無毒蛇である。全長は標準で220cm、最大270cmになる。腹板数243~262枚、尾下板数101~122対、体鱗列数は23か25列である。 日本産のいずれのヘビよりも大型になり、普通は全長2mを越え、最大で2.7mにも達し、昼行性で、地上でも樹上でも採食する。
引用元:https://www.env.go.jp/nature/intro/2outline/list/L-ha-05.html

この大きさですが意外にも、
飼育下では慣れやすいとのことで
ペットで飼われていたと。

私にはムリですね!
大きいし、これだけ育つなら
えさの用意も大変そうですし。

ちなみにタイワンハブには
毒がありますタイワンスジオは
毒はありません

希少な在来生物を捕食する
大型のハンターというだけでなく、
宮古諸島・八重山諸島に移動すると
絶滅危惧II類に分類される
在来種のサキシマスジオと交配して
遺伝子汚染が懸念されます

増えるとかなりヤバイ!という
そういう印象を受けましたけれども
大きさのこともありますし
じゃあどうやって数を減らすの?
となると難しい問題ですね。

タイワンスジオは沖縄で買取されてる?

賞金

厄介なタイワンスジオ、
沖縄で買取という情報を目にし
調べてみましたが
それは過去の話でした。

2011年には1匹1万円
2012年には1匹5千円
で、今は行っていない模様。

過去に行われていた時も
事前に登録を行うなど
捕まえてもっていけば
お金が貰えるというわけでは
ありませんでした。

以下、当時の条件です。

・捕獲希望者は成人であることが条件です。また事前登録が必要です。
・捕獲した場合、その方法や日時、場所をお聞きしますので、場所の記録をお願いします。
・生きた個体、あるいは新鮮な死亡個体であることが条件です(腐敗個体は対象外)。
・計測を行うので、捕獲個体は切断しないでください。
・捕獲した日あるいは次の日に連絡いただければ、連絡をいただいた翌日までには受け取りに伺います。
・傷害保険はかけていません。捕獲や取扱いのケガなどは、自己責任となります。
・捕獲器の貸し出しはありません。
引用元:http://kyushu.env.go.jp/naha/pre_2012/0615a.html

体長2mにもなる大型の
蛇を捕まえてこれだけ細かく
データを取らなくてはいけない。

これはボランティア的に行われた
そうとらえるのが良さそうです。

そもそもタイワンスジオを見分けられる
捕獲しようとしてハブに噛まれる危険
などなどがありますし、
素人が捕まえて1万円とか思うよりも
ずっと危険で難しいですよね。

動物ハンターとして生計を立てる
なんてそうそうできないと
わかった瞬間です。

特定外来生物に対して
懸賞金をかけるという発想は
悪くはないですよね。

ただ、私が知っているものだと
その種を捕まえること自体が
危険を伴うので迂闊に
推奨できないケースが多いです。

各都道府県でそれぞれが
頭を悩ませており
中には千葉県のように
専門の職員を採用する例も。

無責任にも飼えなくなったペット
それを放つことによる被害を考えると
生物関係はもっと厳しくても
いいような気がするのですよね。

スポンサーリンク

タイワンスジオは食べると味は美味しい?

『ザ!鉄腕!DASH!!』の
コーナーである『グリル厄介』
ここでは各地の特定外来生物を
TOKIOが天敵となって捕獲
料理して美味しく食べるという。

美味しく食べられるのならば
捕まえて食べればいいのでは?
という誰もが思う疑問を
実行してくれています。
さすがはTOKIO。我らがアニキ達。

千葉ではカミツキガメを捕獲
食べていました。
正直もっとやってくれ。
これ以上増えるとマジでやばい。

カミツキガメの天敵は?料理の店はあるの?捕獲後は警察に連絡?

スッポンみたいなもので、
中には食べている人もいた
カミツキガメと比較して
タイワンスジオって食べるもの?
という疑問が残ります。

日本だと蛇の肉自体が
あまり身近では無いですし
イッテQでイモトさんが
凄い反応をしているので
見ていてダメになった人も多そう。

ちなみに中華人民共和国では
食用とされることもあるそうですが
あの国なんでも食べるじゃん!

参考にならない!

蛇の味ってそういえば

「鶏肉っぽい味」と評されますが
体長2mにもなるような
大型の蛇でも
それは変わらないのでしょうか?

私は蛇肉を味わう機会が
今のところなかったのですが
こんな評を見つけました。
※タイワンスジオの肉ではありません。

「おおっ!」と思う。美味い。あっさりふっくらした白身肉で、中身もKFCに似ている。ただサンマやアジのような小骨がびっしり生え揃ったところはいかにも蛇らしい。また、よくよく味わうと、飲み込んだときに若干臭みがある。
総合的に言えば、コンゴのニシキヘビ肉の記憶に近い。つまり、「蛇肉≒ワニ肉≒鶏肉」という仮説が得られたわけだ。頭のもやもやがほどけて嬉しい。
引用元:http://bunshun.jp/articles/-/2317

新宿歌舞伎町にある『上海小吃』という
中華料理のお店にて
蛇のから揚げを食べた食レポ。

ワニとかそこら辺と
同じくくりなんですね。
美味しいは美味しいけれども
鶏肉があれば鶏肉食べますよ
という風にも読めます。

お店は検索すればすぐに
見つかるのですが
割と人を選ぶ食材をこれでもかと
豊富に扱っているので
自己責任で検索してくださいませ。

目をつぶれば大丈夫だとは
私も思うのですが
お店のトップから攻め攻めなので
特に女性は厳しいかと。

注意、しましたからね?

実はあれは特定外来生物

ワカメ

日本では最近だとヒアリだったりと
色んな外来生物による被害が
テレビなどで報道されています。

じゃあ日本の在来種だけが
そんなに弱いのかというと
そういうわけではなく、
例えばワカメなんかは
世界の外来種ワースト100に
入るほどヤバイかったりします。

タイワンスジオだけでなく、
割と全国各地で色んな生物が
猛威を振るっています

ご自分の暮らしている
都道府県のホームページで
外来種に関する項目を
調べてみると非常に興味深い。

千葉だとアライグマ
防除対象となっており
かわいいからとか
そんな理由で放置できないわけです。

タイワンスジオは大きいものだと
3m近くまで成長しますし
普通に怖いですよね。

その生き物が悪いわけではなく
無責任にもそれを放つような
人間の責任なわけです。

TOKIOがやっているので
エンタメ性が高いですが
その背景も考えてみると
問題の根深さが見えてきます。

日本人的にはやはり
食に絡めるのが一番の
問題解決策のような(笑)

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする