週プレ酒場が新宿歌舞伎町に!予約は可能?メニューや期間は?

居酒屋-酒場

週刊プレイボーイ
本気で居酒屋を開店する。

”週プレ酒場”新宿歌舞伎町
オープンするとのことですが、
どういうお店になるの
か楽しみでもありますが怖いような(笑)

予約は可能というか、素で入れるのか?
メニュー期間限定だったりするのか?
気になる情報を集めています。

情報が集まり次第加筆していきます。

スポンサーリンク

週プレ酒場が新宿歌舞伎町にオープン!?

週刊プレイボーイという雑誌に対して
どういったイメージを持っていますか?

グラビア?ちょっとエッチ?
でも妙に真面目だったり
キン肉マン?(これはネットですね)

時代というか読者であった時によって
イメージが大分変わると思います。

私はグラビアとキン肉マンかな。

※ゆでたまご先生と一緒に超人総選挙の
結果発表が週プレ酒場内で
行われるそうで本当にジャンルがカオス。

そんな週プレが本気で酒場を
眠らない町”新宿・歌舞伎町”に
6月10日オープン。

これはいろいろな意味で気になります。

関連記事週プレ酒場のグラドル出勤予定まとめ!アクセスや限定イベント情報!

メニューはどうなる?

プッシュされているメニューは以下の通りです。。
金額は全て税抜き。

肉シュウマイ(4個)……490円
秘伝のチャーハン……590円
揚げだし豆腐……690円
生本まぐろのてんこ盛り……1690円
週プレのからあげ……890円

なかでもグラドルはからあげが好き!
あの身体はからあげが作っているということで
からあげが超推されています。

最大8種類のトッピングから
2種類選べるので
色々試したくなってしまいますね。

ちなみに2017年の25号雑誌版には
クーポンがついていますし
どのグラドルがいつ出勤するかも
まとめられているのでおすすめ。

期間限定?常設になる?どっち?

大衆酒場の雰囲気で、
でも文化の匂いがするような居酒屋

といったイメージで進めているようですが
この話だけ聞くと常設っぽい?

てっきり”企画もの”だと思っていたのですが
意外にも真剣に進めているようで
もしかしたら常設の酒場になるのかも。

最初は企画からはじめて
評判が良かった場合には常設化
というのがこの手の流れなのですが
そうしないのですかね。

ただ、このグラドルのスケジュールや
ギャラを賄えるほどの利益が出るか?
ここにかかっているでしょうね。

予約は可能なのか?

予約がないお店という方が
想像が難しいですよね。

新宿歌舞伎町という立地から
そこまでの規模になるとも予想しづらく
話題や人気になったらむしろ
予約しないと席が取れないでしょう。

どういった客層になるのか
全くイメージが沸かないので
興味がある人は早い段階で
予約を取ったほうがいいです。

下手にSNSとかで
「今日はグラドルの○○ちゃんと
乾杯しました!」
とか書かれたら一気に客足が
増えそうな気がしませんか?

そういうお店じゃないとしてもです(笑)

追記

基本的に予約をしないとは入れない
そう思ったほうが良さそうです。

予約に関しては公式サイトから
予約をどうぞ!

本気でヤッちゃいます。「週刊プレイボーイ」創刊50周年メモリアルイヤーの集大成として、週プレ編集部が新宿歌舞伎町に公式酒場をオープン。

カウンターにはグラドルの子がいて
直接話をすることができます。

5席のみでありVIP料金として
1万円+予約が必要です。

18:00~、19:30~、21:00~の
3部制で各回限定5名まで。

撮影会とは異なりお酒を飲みながら
グラドルの子と話せるのは
おっさん、ぐっと来ちゃいました。

新しい情報に注目です

新しい情報が入り次第
まとめたいと思っていますが
最初はビアガーデンかな?
と思っていたのですよね。

でもエッチな話もするけど
文化的な香りも感じさせる
そんな変わった居酒屋
というイメージを聞くと
違うっぽいなと考え直しました。

新宿は何件かよくいくお店があって
そこをローテーションしてますが
新しいお店も開拓したいと
考えていたところにこの情報。

天は私にここへ行けと
そう思し召しに違いないのです。

決して飲む理由にしているわけでは
ありませんからね(*ノノ)
そこんところよろしくです!

お読みいただき
ありがとうございました!

関連記事週プレ酒場のグラドル出勤予定まとめ!アクセスや限定イベント情報!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする