階戸瑠李(しなとるり)は脚(太もも)が魅力?本名やカップは?

ビーチ

一時期は女優業に専念する為
グラビア活動を休止した階戸瑠李さん。

すぐに復帰することになったのは
それだけファンの声が大きかったのでしょう。
個人的に注目したいのは脚・太ももでしょうか。

そんな彼女の本名カップ身長など
気になる情報を調べてまとめました。

男性目線ではセクシーは正義です
故にセクシー路線は正義です。

スポンサーリンク

階戸瑠李さんのプロフィール

上智大学といういい所を卒業後に
OLからグラビアアイドルという
一風変わった経歴を持つ階戸瑠李さん。

まず最初に思ったのは
名前が読めないというところでしょうか(笑)

それでは階戸瑠李さんの
プロフィールを簡単にまとめています。

名前:階戸瑠李(しなと るり)
別名:大田るり
生年月日:1988年10月30日
年齢:28歳(執筆時)
出身:石川県
血液型:A型
特技:ドラム
出身大学:上智大学ドイツ文学科

異色の経歴ではありますよね
一度就職してからグラドルって。

しかも上智大学卒業ならば
別のキャリアがあったんじゃないか?
見た目的にもそう感じます。

2013年ミスFLASHでグランプリを受賞
グラビアは常に評価されてきましたが
2016年に1度女優業に専念する為
グラビア活動の休止を発表。

同年7月にグラビア活動の再開すると
以前よりも色気が増したとファンからは評価
DVDなども攻めたものが増えた印象。

いや、おっさん的にはありがたいし
SNSとかでもかなりきわどい画像が
普通にアップされています(*ノノ)

私服のお嬢様というか清楚な感じとの
ギャップがまたグッと来るポイント。

階戸瑠李さんの身長やカップ情報

グラドルの記事を書いていて一番楽しい
その時間がデータを調べる時
そんなおっさんです。

お淑やか系の雰囲気に巨乳、
攻める衣装、素敵な太ももという
素敵ワードが詰め込まれた階戸瑠李さん

やはりデータは気になるものです。

身長:162 cm
体重:非公開・ベストをキープしてそう
スリーサイズ:B84 – W59 – H85
カップサイズ:Dカップ

私としては意外なDカップとのこと。
CカップっぽいからきっとEだろうという
+理論は外れました(*ノノ)
マイスターへの道は遠い。

これでDカップですかーやっぱり画像によって
大分見え方が違うのが
おっさんにとっては悩ましいのです。

もしかしたら雰囲気とのギャップで
更なる補正が脳内で発生していた
そんな可能性もありますな!

スポンサーリンク

階戸瑠李さんの本名は?

プロフィールでもさらっと書きましたが

名前:階戸瑠李(しなと るり)
別名:大田るり

一時期、本当に短い期間ですが
大田るりという名前に改名してました。

どちらかが本名なのかなーと
思って調べてみたのですが
本名かどうかはわかりませんでした

階戸というのは非常に珍しい苗字ですが
当て字ではありません、普通にあります。

【名字】階戸
【読み】しなと,かいと,かいど,しなど
【全国順位】 17,872位
【全国人数】 およそ280人
引用元:https://myoji-yurai.net/searchResult.htm?myojiKanji=%E9%9A%8E%E6%88%B8

一部の都道府県の苗字の方よりも
大分少ないですね。

参考記事都道府県の苗字(姓)がない県は?有名人や多いランキングも!

知らないと思い浮かばないので
本名っぽいとは感じました。

魅力は脚?それとも過激な衣装?

インスタやTwitterなどでも画像を
アップしてくれますが、それだけでも
結構ぐっときます。

私個人としては胸やお尻よりも
脚に目が行くんですよね。

この、街中で見かけたいい女感
たまらないと感じるのは
やはりおっさんになったからなのか。

布面積が少ないのもいいですが
かっちり着込んでいる中に
絶妙な脚が素敵です。

太ももなどはDVDとかで
なめるように見ればいいと思います!

今後どうなるか注目!

貝殻

グラビア活動を再開してからの方が
普段の色気も増した感じがしますし
イメージ作品の色気も増した気がします。

階戸瑠李/おかえりシナモン [DVD]

本人もかなり攻めの姿勢で4月に発売した
”週刊プレイボーイグラビアスペシャル
増刊GW2017(集英社)”では
ウルトラハイレグタイプのレオタード
かなり凄かったですからね。

イロモノな水着でのグラビアで
一皮剥ける可能性は多いにあります。

冷静になるとおかしいってわかるんですが
勢いって大事ですからね
シジミ水着とか本当にやるんですかね?
やるなら伝説できますよ(笑)

今後の階戸瑠李さんの活動に
色んな意味で注目したいです。

お読みいただき
ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする