繊細チンピラのトラブルは身近な問題?似た意味や類語まとめ!

SNS

繊細チンピラというチグハグな言葉、
もしかしてネットスラング?

レッテル張りに近い感じがして
トラブルの原因や
身近な問題になるかも。

そういえばあれも似た意味の
言葉じゃなかったっけ?
と思った類語っぽいネットスラング
まとめてみました!
実際は違いましたけど(*ノノ)

繊細チンピラという言葉の悪い所は
正当性があっても使った瞬間に
同類になるところですかね。

物凄くグダったので
意味だけ知りたい方は
原典らしき記事へリンクしているので
そちらへどうぞ。

スポンサーリンク

繊細チンピラとは?意味は何?

まずは意味からいきましょうか。
大体こんな感じです。

繊細チンピラとは……
自分に欠けている何かを持っている人の
無自覚な発言に対し勝手に
自慢と受け取り激高する人

小野ほりでい氏が命名したという話を
目にしました。
この記事ですね。

他人が当たり前のように持っていて
自分が持っていない事柄の解決を
自分ではなく他人に求める
こんな感じになるようです。

どこかに買い物にいったと
ツイートするだけで
「金持ちアピールかよ!」
「買い物に行く暇がある人はいいよな!」
発言した本人からすれば
言いがかりに近い形で
絡まれてしまいます。

「自分が傷つくので止めて(消えて)ください」
弱者の立場を利用して自分の意見を押し通す
まさに”繊細チンピラ”というわけですね。

もしかしたらアレは繊細チンピラかも!?
と自分にされたことは思い浮かんでも
自分がしたことにはおそらく気がつかない
割とそんな一面がありそうです。

私も気をつけなくては。

繊細チンピラはレッテル張り?トラブル注意!

先ほども書いたとおり、いじめに近いというか
繊細チンピラっぽい発言をしていたとしても
本人が気がついていないパターンは多そう。

そして逆に、繊細チンピラという言葉が広がることで
あれはそうだったんだ!と思い出して
逆に叩いてくるという負の連鎖も生まれそうな予感

自分が傷つく、コンプレックスを刺激されることに対して
自分で改善して伸ばす努力をするか
他人を反省させて一時的に溜飲を下げるか
後者はずっとやってそうですね。

問題は何かいわれた時に
「出たーwww繊細チンピラww」
見たいな感じで面白がって
使う人間が増えた場合ですよね。

瞬時に同じところに土俵入りしなくても
いいと思うのですが
「上手いこと言ってやった」
的な感触を得ちゃうと酷いことになりそう。

なんで一方的にこんなこと
言われなきゃいけないんだ?
と思っていた方にとっては
繊細チンピラだからか、という
納得はできるでしょうが
口にしたら火を注ぐだけですし
超面倒くさい言葉ですね、これ。

スポンサーリンク

似た意味や類語は?

似たような意味で集めようと思ったのですが
どちらかというとネット上で見かけると
不快な行動や発言みたいな感じで
意味的には違うものに orz

似たような意味だと思ったけど違う
ただのネットスラングのまとめに。
そういえばそういうのもあったなー
位で見てください。

悲劇のヒロイン症候群

繊細チンピラは攻撃的ですが
こちらは自虐的。

幸せになりそうになると不安になったり
不幸アピールしたり
わざと不幸な話にしたり、
人が不幸だと嫉妬したりします。

面倒くさいのは変わりませんね。

マウンティング

意味は対極の言葉ですが
やっていることは同じですね

2014年の流行語にもなりましたね。
人間関係において他人よりも自分の方が
立場が上であると格付けして
さらに自分が上だという主張を
アピールするのが女子の場合。

男性の場合は”地獄のミサワ”でしょうか
「俺三時間しか寝てないわー」
「昨日捻挫したから全力出せないわー」
みたいな。

ネタとしてみる分には面白いですが
実際に言われる側に立つと
イラッとする感じ。

繊細チンピラはむしろ
「今のマウンティング?」
とレッテル張りしてくるイメージ。

共感の過食症

これ面白い言葉だと思いました。
ちょっとした愚痴やノロケならいいですが
それを垂れ流しにして
感情のシェアを強制してくることですね。

私がこんなに幸せなんだから
お前も幸せだろう?

これはきつい。

繊細チンピラからすれば燃料のような。

意外にも似たような言葉は少ない

というか、物事を物凄く細かくして
名前をつけなきゃ満足できない層が
一定層いるんじゃないかなぁと。

で、名前をつけられたそれは
見事なレッテルに大変身!

あれもそうなんじゃないの?
これもそうなんじゃないの?
と調べてみたのですが
実際調べると微妙に違ったり
使い方、使われ方が対極だったり
非常に曖昧に使っている自分がいました。

使うかどうかは微妙だなぁー

他にも真面目系クズとか意識高い系とか
全然違うというか
よく見たネットスラングと比べて
繊細チンピラ(といわれるタイプは)
過剰に攻撃的な気がします。

繊細チンピラという言葉がよろしくない

他のネットスラングはそうなのですが
イラッとする人間に対してのレッテル張りが
基本的な用途になっている印象でした。

一方で繊細チンピラは攻撃的

難癖をつけて絡んでくる様は
とても繊細とは思えませんが
チンピラという言葉はまあ納得。

ただし、アイツはチンピラだよな
なんて普通に使わないと思うので
使った時点で殴り合いの炎上みたいな
様相になったりしませんかね?

流行ってるからとか、面白いとか
安易な理由で使っちゃいけない
そんな言葉もあると思いました。

これは流行らないで欲しいなぁ

お読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする