西友ドットコムが再配達で有料徹底!送料とは違うのか調べた!

スーパーマーケット

西友は、ネットスーパーである
西友ドットコム(SEIYUドットコム)』の
再配達を4月4日から
有料の徹底をすると発表されました。

送料再配達の料金って
どこも問題になっているんだなと
調べてみたらちょっと違う?

その経緯を調べました。

スポンサーリンク

西友ドットコムで再配達と送料

どのような形になるかというと、
再配達して欲しいと連絡した場合
再配達料として必ず400円(税抜)
支払うことになります。

西友ドットコムの送料は
通常300円(税抜)なので
再配達料の方が高くなっています。

そもそも再配達料として400円の支払いを
明記していたのですが従来は
後払いでの処理でした。

しかし後払いのままであると
再配達料を支払う人間が少なかった為に
実質的に料金に含める形になったそうです。

クレジットカードの場合はカード引き落とし、
代引き決済の場合には現金で
再配達料を支払います。

元々、時間帯を指定して注文するため
再配達の数自体は少ないようです。

しかし、それでも再配達に対するコストや
商品を補完する為のコスト、
さらにキャンセルが出た場合の廃棄コストなど
これらが馬鹿にならない負担なのでしょう。

私は日時を指定して注文したら
その時間帯はそわそわして
出かけるとかできませんし
再配達料の徴収徹底なら別にいいのでは?
なんて軽く考えちゃいましたけども。

西友ドットコムの再配達をキャンセルしたら?

再配達を頼むとお金が掛かるから
キャンセルすればいいんだ!
そうすれば400円払わなくていいし!!

このような考え方をする人は
さすがにいないと思いますが、
西友ドットコムではキャンセル時のことも
きちんと決まっています。

再配達をキャンセルする場合、
もしくは申し込みがない場合、
キャンセル料として400円(税抜)
支払う必要があります。

これは再配達料とは別で支払う必要があり
400+400の800円(税抜)
合わせて支払うことになります。

生鮮食品やお惣菜を注文したと考えると
キャンセルが出たら廃棄になりますね。

その補填と考えると納得できました。

そもそも注文日時を指定していますし
その日時にきちんと家にいれば
再配達料よりもお安い送料だけで済む話。

再配達もサービスですし、
お金が掛かるのが当前かなと。

西友ドットコム倉庫館も再配達料を取るの?

現在の所、再配達料を支払う必要があるのは
『西友ドットコム』のみで『倉庫館』は対象外です。

これは近隣の店舗から配送する西友ドットコムと
物流センターから配送する西友ドットコム倉庫館の
システムの違いによるものですね。

西友ドットコム倉庫館の方は、物流業者
つまりはヤマトや佐川などの運送業者に
依頼しているので、そちらの領域なのでしょう。

スポンサーリンク

有料化を受け入れやすい時期

労働環境の改善の話題や
過酷な労働の実情など
今は再配達に関する関心が高い時期。

タイミングとしてはここで再配達に関する
有料化を切り出されると
文句を言うとわかってない人みたいに
周りから見えてしまいますよね。

とはいえ西友ドットコムではお惣菜など
長期間の保存に向かない商品を
扱っている関係もあって
再配達のコストは問題だったのでしょう。
というよりも未払いの問題が大きいかも。

西友ドットコムの再配達は最初から有料

先にチラっと触れましたが西友ドットコムは
無料のサービスが有料化するのではなく
後払いだと未払いのユーザーが多いので
加算して徴収する形になりました。

再配達を利用しないユーザーからすれば
送料や商品が値上がりするわけでもなく
拒否する理由がないでしょうね。

指定時間に家にいないのは非常識?

西友ドットコムの場合は、よくある質問などに
指定した時間帯には必ず家にいて欲しいと
書いてあったりしますからね。

もちろん、何らかのトラブルでその時間帯に
家にいられない場合もあるかと思いますが
再配達があるから家を空けても大丈夫!
というのは私の感覚では無いです。

ただ、今回の西友ドットコムで厄介なのは
まさしくトラブルに巻き込まれたとき
であると思いました。

再配達依頼の連絡を翌日午後2時まで
コールセンターとWEBで受け付けていますが
本当の非常時って、連絡忘れちゃうような。
そしてそのままキャンセル料も加算される

割と少ない例だと思いますが
私は緊急事態が起きた時に
冷静に再配達依頼しなきゃ!などと
考えられる自信はないです(*ノノ)

今回の西友ドットコムによる
再配達料の実質的な徴収は
昨今の再配達の問題に便乗したか?
と構えてしまいました。

しかしフタを開けてみると
最初から有料であるサービスの
未払い対策をする
といったお話でしたね。

再配達を利用しないユーザーにとっては
特に変わることは無いので
その点も安心でした。

他のサービスだと再配達は無料だから
西友ドットコムも無料でいいよね!
的な考えだとしたら
ちょっと信じられませんね。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする