ジャガイモ不足2017!値上げでポテチやお菓子が消える?

ジャガイモ

売り場からポテトチップスが
姿を消すかもしれない。

昨年2016年の北海道台風の
被害は大きく、大手菓子メーカーは
商品の販売を休止したり、
延期せざるを得ない状況です。

増やすにしても元となる
種芋自体の数が少なく、
影響は長引きそう

あの味のポテトチップス
しばらく姿を消すかもしれません。

スポンサーリンク

2017年ジャガイモ不足でポテチが消える?

そんなに減っているイメージが無かったのですが、
普段から買い込んでいる人からすると
すでに周知のことだったかもしれませんね。

大手のお菓子メーカーである
カルビー湖池屋などでは
既に一部の商品を販売”休止”する告知をしています。

この一部の消える商品なのですが、結構多いです。

今更?と思うかもしれませんが
今まで店頭に変わりなく並んでいたのは
メーカー側の企業努力によるところが大きく
ついに需要に対して供給が追いつかなくなった
そういうことでしょう。

ちなみに輸入品のジャガイモでは
求めている品質のものが少ないので
想定よりも使えなかったというのも
ポテチやお菓子が消える要因のようです。

日本の農家の皆さんの意識の高さ
作物の品質の高さが改めてわかりました
こういう形で判明するのは嫌ですよね。

ポテトチップスなどが販売休止に

カルビーからは『フレンチサラダ』
『しょうゆマヨ』『梅味』『しあわせバター味』
などの味は4月中には販売休止になると
通達がきているそうです。

ちょっとした集まりなんかで1袋で済むのでありがたい
ビッグサイズの『うすしお』『コンソメ』『ピザポテト』
こちらも同時期に消えます。

他にも地域限定品などの、
販売量が少ないものが
次々と休止になる可能性が高いです。

スーパーやコンビニのお菓子売り場が
一気に様変わりしそうでちょっと怖いです。

湖池屋も『リッチコンソメ(全サイズ)』
『カラムーチョ(パーティーサイズ)』や
『ガーリック』『のり醤油』が休止になります。

リッチコンソメかーこれ結構好きなんですよね
マジですか、思ってたよりショック。

これらはいずれも販売休止で
再開の目処は立っていません。

ジャガイモ不足の原因は昨年台風被害

北海道の昨年の台風は観測史上でも
はじめての異常な事態でした。

以下は時系列順の台風による被害です。

  • 台風7号……8月17日上陸。十勝地方などに被害
  • 台風11号……8月21日上陸。十勝地方などに被害
  • 台風9号……8月23日上陸。十勝、日高など広範囲に被害
  • 台風10号……8月29日に接近。十勝など広範範囲に被害

略しちゃいましたが、十勝やオホーツク地方などの
ジャガイモの産地として有名な所に
かなりの被害が出ています。

それが昨年のこと。

収穫前でしたし被害も甚大。
実際にジャガイモ以外でも様々な所に
台風の影響がみられました。

その被害推計額を合わせると2786億円にも
のぼることが判明しています。

他にもコーンの缶詰や小麦の種まきにも
被害は出ていたため
日本国内の食糧生産に
かなりの打撃を受けたことは確かです。

スポンサーリンク

回復するまでにどれくらいかかりそう?

これは正直わかりません。
上手く収穫量を増やすなどしても
今年中は難しいのでは無いでしょうか。

理由として、他の地域での生産量は
北海道と比較してもかなり少ないこと。

つまり北海道の分を補えません。

熊本の震災の影響などもあって、
総収穫量は下がるだろう見込みであること。

他にも色々とありましたしね。

昨年の台風の影響はジャガイモだけでなく
その種芋の数にも被害があったということ。

種が無ければ増やせないので、種芋を増やさないと。

収穫量がどうなるかは収穫するまでは
わからないということ。

これは本当に良い天候を祈るのみです。

少なくとも、需要が大きいポテチの商品から
(リッチコンソメ頼みますよマジで)
販売再開をしていくでしょうし
完全に元通りになるのは先のことになりそうです。

ジャガイモは土の中だから大丈夫じゃ……

素朴な疑問ですよね。
台風の被害って作物が倒れたりすることじゃないの?

倒れて傷がついてダメになったというのは
よくニュースなどでも報道される話ですよね。

しかし忘れてはいけません。
台風の被害は風と雨によるものなんですよ!

水浸しになった作物のことを考えてください。

もう気づいちゃいました?

そうです、ジャガイモが腐るなどの被害もあるんです。
昨年の台風は収穫の前ですしたし
広大な面積で農業を行っている為に
被害も大きくなってしまったんですね。

この辺はなんとなくわかるんですよね
ほとんどの台風って北海道に近づく頃には
温帯低気圧になってしまいます。

北海道の人たちにとって
台風の被害ってよくわからないものって
そんな感覚があったのかもしれません。

昨年の台風も昨今の異常気象の1つだと思うと
どんなことも起きる想定って必要なのかも
そんな風に思ってしまいました。

ジャガイモ不足で値上げも予想される

大手のお菓子メーカーは
一部の商品を販売休止することで
主力製品の生産に回すようです。

今のところジャガイモの値上げがあったという
そんな情報はありません
今年の収穫量次第では十分にありえる話です。

食事に使うものは輸入でなんとかできるでしょうが
現状ではポテチなどに使うには
品質が足りていないものが輸入品には多く
ポテチの生産量が下がるのは確か

今のうちに買いだめをしておきたい
そう考える人も増えるかもしれませんね。

食料品の生産を国外に頼るのは
有事の際に対応できなくなるので
よろしくない判断だと思っています。

日本の食品の生産を支えている
大きな地域が北海道ですので
国レベルでのてこ入れを
検討してもいいのではないか。

私はそう考えています。
決してリッチコンソメのためではありません(*ノノ)

昨年あれだけの被害があったのですし、
今年はよい天候であることを祈っています。

2017年4月11日追記
ポテチショックなる言葉が出るくらいの
騒動になっているようですね。

休売&終売する商品のまとめ
オイルショックみたいだなーと思った
私の感想を書きました。
よろしければ合わせてご覧ください。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする