望月清賢山梨市長の不正が離婚元妻から発覚?辞職や退職はないの?

山梨県

望月清賢山梨市長
離婚した後も同居していた元妻
起訴されていますが、
その関係で自宅に捜査の手が。
そして芋蔓式に不正が発覚しました。

市長の辞職不正で合格した
職員の退職はないのか?
やはり気になりますよね。

とはいえ地方自治体においては
氷山の一角にすぎない
というイメージがあります。

※以降執筆時点です。

スポンサーリンク

望月清賢山梨市長

2014年(平成26年)に行われた
山梨市の市長選挙で当選した
1期目の望月清賢現山梨市長

以下は経歴を含めた
不正発覚までの流れです。

山梨県山梨市出身で生粋の
地元の人間であり
山梨市の市議会議員や
山形県の県議会議員を務めた
たたき上げの政治家です。

県議会議員時には
自由民主党山梨県連合会総務会長
を勤めるなど、山梨県の
自民党の中では力があったようですね。

2011年に差出石材の社長に就任するも
県議会議員当選して以降は
元妻である女性が社長に就任

2013年に市長選のため
県議会議員を辞職して
2014年山梨市長に当選

2015年に元妻である女性が(当時は妻)
差出石材の運転資金として借りていた
お金の返済を求める訴訟を起こされたことを
きっかけにして他にも問題が浮上

2017年2月に離婚するも
自宅に捜査の手が入り
その際の資料から今回の
望月清賢山梨市長の不正が発覚しました。

望月清賢山梨市長の離婚した元妻

週刊誌などでもかなり騒がれていましたが
実際に起訴されたのは2017年6月のこと。

架空の投資話で知人から現金をだまし取ったとして、警視庁捜査2課は6日、詐欺容疑で、山梨県山梨市の望月清賢(せいき)市長(69)の元妻で石材会社「差出(さしで)石材」(山梨市)社長、望月治美容疑者(61)=東京都豊島区=と、治美容疑者の知人で元医師の越塚峰嗣(みねじ)容疑者(63)=群馬県伊勢崎市=を逮捕した。
引用元:http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170807/k10011090601000.html

この後2017年6月に再び再逮捕
被害額は驚きの3億円超に。

山梨県山梨市の望月清賢市長の元妻らによる詐欺事件で、埼玉県の男性からさらに約1億2700万円をだまし取ったとして、警視庁捜査2課は27日、詐欺容疑で、元妻で「差出石材」(山梨市南)社長の望月治美容疑者(61)を再逮捕した。同課は、被害総額が3億数千万円に上るとみて調べを進める。
引用元:https://www.jiji.com/sp/article?k=2017062700606&g=soc

離婚しているから関係ない
そういうことにしたかったように見えますが
離婚後も普通に家族で暮らしていることから
逆に望月清賢山梨市長の関係が
深く疑われるわけです。

望月市長は02年の県議補選の頃から、恩師などあちこちに頭を下げて選挙資金を借りまくっていました。望月市長の亡くなった母親とA子の2人が市議の自宅を訪ね、涙ながらに借金を頼み込むこともあった。その一方で差出石材の経営も悪化し、16年時点で6億円近い負債を抱えていたそうです。
引用元:https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/newsx/204372

こうした情報があると、
やはり家族ぐるみかな?という考えに
どうしても至ってしまいますよね。

スポンサーリンク

望月清賢山梨市長の不正問題

元妻の巨額の詐欺だけで終わらず
ついに望月清賢山梨市長自身による
不正問題が発覚しました。

山梨県山梨市の望月清賢市長が、市の職員の採用試験で受験者の試験結果を改ざんしたとして、警視庁は、虚偽有印公文書作成などの疑いで逮捕状を取りました。このあと、望月市長を取り調べ、逮捕する方針です。

逮捕状が出たのは、山梨県山梨市の望月清賢市長(70)で、警視庁は7日午前、望月市長に任意同行を求めました。

警視庁の調べによりますと、望月市長は市の職員の採用試験で、受験者の試験結果を改ざんした疑いがあるということです。
引用元:http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170807/k10011090601000.html

採用試験自体は他の自治体でも
似たようなものだと思われますが
一般教養と職種ごとの専門知識の
筆記試験が1次試験
小論文と面接の2次試験です。

強引なコネによる採用と見ることも
できなくはないのですが
元々前述したように選挙資金などに
苦しんでいたという情報があることから
見返りという可能性も考えられます

一昔前は当たり前で、最近は
こうやってすぐに表面化して
全国に拡散するのでこういった事例は
そこまでないのでは?と思っていましたが
現実もまた奇なりですね。

辞職や不正合格した職員の退職は?

元妻の逮捕でも辞職をしていない
望月清賢山梨市長ですが
今回のはさすがにアウトでしょう。

選挙を争った前市長は元妻の問題でも
辞職すべきと声を挙げていましたが
追い風が吹いた形です。

また不正合格した職員に対しても
退職させないのか?気になります。

1度身内に入ってしまうと
甘くなるイメージがどうしても
私の中にあるので
そこはキッチリと、厳しくしていただきたい。

辞職するのか?等も含めて
今後が気になります。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする