木下紗佑里に彼氏は?体験会や講習で直接習うことはできるの?

水中

フリーダイビングの選手で
日本人初の世界記録という
快挙を成し遂げた木下紗佑里さん。

競技をはじめてから3年、
天性の素質と言われる彼女の元には
ダイビングを習うために
人が各地から訪れるそうです。

「ええ、こんな凄い選手から
体験会とか講習を習うことができるの?」
という驚きがありますよね。

競技の映像を見てみると
イケメン、美女が多いので
彼氏とかいるのかな?とかも
気になっちゃう私。

そうそう、そもそも
フリーダイビングって何よ?
その辺も調べました(*ノノ)

スポンサーリンク

木下紗佑里さんのプロフィール

深度-72m、潜り始めて3分14秒で往復
1分息を止めているだけでも
おっさんにはきついのですが
その3倍以上は凄すぎる。

世界記録のときの
大会の動画がこちらです。

それでは木下紗佑里さんの
簡単なプロフィールをどうぞ。

名前:木下紗佑里(きのした さゆり)
生年月日:1988年12月31日
年齢:28歳(執筆時)
出身:長崎県大村市

実家はスイミングスクールで
高校まで水泳部に所属。
泳力が記録を左右する種目も
あるわけですが……この辺りに
強さの秘密があるのかも。

日本女子体育大学を卒業後
スイミングスクールに就職、
在職中にフリーダイビングと出会い
世界選手権日本代表になって
7位の記録を残します。

この経験からフリーダイビングの
競技者としての決意を固め
現在では素晴らしい成績を
残すに至っているわけです。

拠点も沖縄県・読谷村に移し
世界中の海で活躍しつつ
時に体験会なども開催し、
フリーダイビングの
魅力を伝えています

木下紗佑里さんのCNFでの
72mという記録

2015年に行方不明となった
フリーダイビングのレジェンド、
ナタリア・モルチャノワ選手が持つ
70mという記録を更新
アジア人としても初の世界記録
という点でも評価されています。

フリーダイビングと言う競技種目

単に素潜りするだけかと思ったら
色々と種目があってビックリですよ。

以下は大会として行われている
種目競技です。
赤字はその中でもフリーダイビングの
代表的な種目となっています。

どれだけ深く潜れるのか(深度競技)

コンスタントウェイト ウィズフィン(CWT)
水中に垂直に設置した
ロープに沿って潜れる深さを競う。

足ひれと手のかき動作、
つまり平泳ぎのみで潜る。

・コンスタントウェイト ウィズアウトフィン(CNF)
足ひれの装着が禁止の点以外は
CWTと同じ種目。

木下紗佑里さんが世界記録を
達成したのがこちらの種目です。
競泳経験があるほうが
泳力があって有利なのかも。

・フリーイマージョン (FIM)
CWTとの違いは足ひれ禁止、
ロープの引っ張りOKという点。

腕の力に左右されるので
男女差が出る競技。

どれだけ遠くまで泳いで行けるのか

ダイナミック ウィズフィン (DYN)
水中を水平方向に
泳いで行ける距離を競う。

・ダイナミック ウィズアウトフィン (DNF)
足ひれの装着が禁止の点以外は
DYNと同じ。
やはり平泳ぎっぽい泳法。

どれだけ長い時間呼吸を止めていられるのか

スタティック アプネア(STA)
呼吸を止めた状態を
どれだけ長く維持出来るかを競う。

一般的に水面にうつぶせに
浮いた状態で行われる。

こういう遊びをプールでよくしました。

安全性も気になります

ハイリスク・ローリターン、
記録と言う栄光の裏には
死と隣り合わせの危険
そんな印象があります。

むしろ競技とすることで
1人では潜らない環境を作り
それにより安全性を上げている
という説明に納得。

「無心にならないと記録は産まれない」
というのは元プロフリーダイバーの
篠宮龍三さんの言葉です。

そこまで潜った海の中で
一体どんな景色なのかは
おっさんでも興味がありますね。

木下紗佑里さんに彼氏はいる?

ダイビング

先ほど↑上で紹介した動画↑を
ちょっとでも見ると判るのですが
この競技、イケメン&美女率が
高くないですか!?

木下紗佑里さんに彼氏はいるのか
調べてみましたが特定の相手と
交際しているような情報は
出てきませんでしたね

感謝していると言う意味では
競技に向けてアドバイスをしていた
ドイツ人インストラクターの
Stefan Randig氏

ダイビングの一部始終を見届けた
大会公式カメラマンの
Daan Verhoeven氏

でも競技での関係であって
木下紗佑里さんのSNSなどは
殆どが友人であり競技仲間である
フリーダイバーの女性とのものが
多い印象を受けました。

海というどの男性にも負けない
包容力をもつ存在
近くにいるので彼氏は
いないのかもしれません(予想)

スポンサーリンク

フリーダイビングって賞金はあるの?

選手に専念するために
スイミングスクールを退職した
経歴がある木下紗佑里さん。

世界中の海で潜るわけですが
そうなると費用とか凄そうですよね。

フリーダイビングの競技だけで
暮らしていくことができるのかな?
という疑問が沸きました。

フリーダイビングって私にとって
身近な競技では無いので
賞金とかのイメージがないです。

日本ではじめての世界大会での
賞金金額が20万とか30万。
という実情を話している
対談を発見。

シマジ でも賞金が20万円とか30万円なんですよね。それは意外でした。
篠宮 そこはこれからの課題でもあります。ただ、沖縄を世界に知ってもらったことは大きなことだと自負しています。
引用元:http://gendai.ismedia.jp/articles/-/49986?page=2

スポンサーやスクールなどで
体験会や講習を開いて
それを当てているのが実情かなと

競技に使われるフィン(足ヒレ)も
プロ仕様だと10万ぐらいはしますし
ゴルフのように派手な賞金が
動く競技ではないようですね。

ということは実は木下紗佑里さんから
フリーダイビングを習うチャンスが
意外とあるのかもしれない

体験会や講習で直接習うことはできるの?

ダイビング

ちょこちょこと体験会というか
ワークショップを行っているようで
その様子がSNSなどに
アップされているのが確認できます。

本当に習うためにチャンスを
伺うのならば木下紗佑里さんの
フェイスブックをフォローして
チェックするのがいいでしょう。

facebookのアカウント↓
フリーダイバー木下紗佑里

トークイベントなどもやっているので
まずはそういうのから
狙ってみてもいいかも

実際に海に深く潜っていく
その心境や周りの景色など
まさに非日常って感じで
気がついたら自分も
フリーダイビングに
挑戦しちゃっているかも!?

私はマニュアル人間なので
いきなり素潜りしてみよう
とか絶対に思いません。

まずは講習とか受けたいけど
できるなら有名な人がいい(笑)

こんな私と同じタイプの人は
木下紗佑里さんを応援するついでに
体験会や講習のチャンスを
チェックするのもいいのでは?

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする