キングタイドとは?発生の原因や次はいつ起こる?問題点は何?

海岸

キングタイドとは何?

名前が格好いい現象にドキドキする貴方!
私と一緒ですね。

発生の原因や、次はいつ起こるのか?
キングタイドが発生することで
何が問題になるのかを調べてみました。

RPGの魔法で使われそうな名前ですが、
本当に洒落にならない被害が発生したりは
しないみたいですね。

スポンサーリンク

キングタイドとは?

月の満ち欠け

キングタイド(king tide)とは”極端に大きな大潮”のこと。
競走馬にもいますがそれは横におきます。

大潮というと何となくあれでしょ?
潮の満引きの~と私も曖昧なので
ここでハッキリさせておきます。

キングタイドのタイド(tide)は日本語では
潮汐(ちょうせき)といいます。
細かい専門用語を並べると、
私も後から読み返すときに困るので
ざっくり説明します(*ノノ)

潮汐は重力によって引き起こされる
天体の表面が上下する現象です。
日本語では”しお”と呼ばれ
潮が朝のしお、汐が夕のしお
両方会わせて潮汐という名前に。

地球の表面を海というフィルターが
覆っていると考えてください。
その厚みは地球と太陽、月の位置によって
引っ張られる強弱が変わることで
差が発生するのです。

月に近いほうが重力が強いので
厚みが増える=海面が上昇する
というわけですねー。

月と太陽と地球が一直線になると
引っ張る力が最も大きくなり
それが大潮と呼ばれる現象を
引き起こします。

じゃあキングタイドとは何で起こるの?
というのが次のお話。

キングタイドの発生の原因は?

太陽と月と地球が一直線になって
海面を引っ張るちからが大きくなった時に
起こるのが大潮であると説明しました。

ではキングタイドは?

月の軌道を思い出してほしいのですが
月の軌道は円ではなく楕円を描いています。

なので近い時と、遠い時があるため
直線に並んでおり、なおかつ
月が地球に近い時という条件が揃って
はじめてキングタイドが発生します。

月の軌道は楕円形なので、
地球との距離は一定ではない。
先ほど述べた月と太陽、
地球が直列するタイミングが、
月が地球に最も近づく時期に重なると、
月との距離が特に近いことで引力が増し、
キングタイドと呼ばれる
極端に大きな潮汐が発生する。
引用元:http://natgeo.nikkeibp.co.jp/nng/article/news/14/8826/?ST=m_news

超凄い大潮という認識で
発生の原因もほとんど間違いは無いのですが
結局の所はキングタイドという名前が
格好いいので知れ渡りそうな気がします。

スポンサーリンク

キングタイドが次に発生するのはいつ?

地球-月-太陽

直線に並んで尚且つ月が近い!
物凄く条件が厳しいようですが
実は毎年発生している現象なんです。

ちなみに今年もまだ発生する
日があるようなので
リゾート地として有名な場所に
旅行に出かける時は
一応頭に入れておくといいかも。

次に発生するのは6月23日7月21日頃。
引用&参考元:http://www.hawaiinewsnow.com/story/35492409/coastal-areas-at-risk-from-king-tides-rising-sea-levels-and-summer-swells
※注・英語のサイトです。

ハワイは8月過ぎてからの方がいいのかな?

キングタイドが起こることの問題

キングタイド単体では単に海面の上昇が
普段よりも大きいですよというだけ
大きな問題にはなりません。

大多数のケースでは、
キングタイドと言っても、
通常の満潮と比べてせいぜい
10センチほど海面が高くなるにすぎない
引用元:http://natgeo.nikkeibp.co.jp/nng/article/news/14/8826/?ST=m_news

地球温暖化による海水温の上昇にともなう
水の膨張で基準となる海水面が
年々上昇していることが問題であり、
こういった海面が上昇する回数が
増える傾向にあることが問題です。

このままの状況が続けば水面が高まり、
将来的に海沿いでの暮らしが
成り立たなくなる可能性があります。

日本も島国ですし、他人事ではないですね。

荒ぶる自然の恐ろしさ

私個人としては技術の発展は
そのままゲームなど娯楽の発展にも
つながってくるので大歓迎。

でも発展に人間の精神が追いついているか
というとやはり微妙ですよね。

争いやテロは無くならないし
公害だって根本的な解決は無視です。

キングタイドという格好いい名前から
興味を持って調べたわけですが
温暖化の問題を改めて
たたきつけられた結果に。

観測をしていても、いつそのデータを
大きく上回るかもわからないのが
自然の恐ろしい所。

キングタイドは凄い現象!で終わらせずに
地球がヤバイ!という認識を
もっと持たなくてはいけないのかなーと
そんな風に感じました。

とりあえずは物を大事に無駄に消費しない
これからやっていきましょうかね。
個人で出来ることから ですよ。

お読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする