カサムライの二刀流動画がかっこいい!海外の反応も話題に!

サラリーマン-傘

子供の頃にを刀に見立てて
チャンバラをしたことはないでしょうか?
私はあります。

カサムライことミソジさんの
二刀流動画で心を揺さ振られたのは、
そこにあると思います。

海外の反応がよく、
話題になるのも頷けます。

日本にはカサムライが残っているんだ!

割と趣味丸出しで情報を集めて
まとめたものですのでご了承ください。

スポンサーリンク

カサムライの二刀流エンチャント動画

元々『カサムライ』ことミソジ(@keriwaza)さんが
アップされていた動画が、
密かに話題になっていました。

そこになんと、エフェクトが追加されて
アクション物のエンタメとして
見れるようになってしまったのですね。

子供の頃に遊んだ思い出とか、
ジャッキー・チェンの映画だとかを
思い出してしまって胸が熱いです。

傘だけかと思ったら、上記の動画では
デッキブラシによる槍術のアクションも。

思った以上に動きがキレッキレで
「あー、やっぱりサラリーマンの中には
こういった人が紛れ込んでいるんだな」
と思いました(嘘)。

エフェクト内が無い動画を見ると
おっさんのイメージで見ていても
割とビックリすると思います。

「海外の方に日本のサラリーマンは
NINJAだからあんなに働けるんだよ」
というと信じる人いますしね。

カサムライの型一覧

カサムライさんが型を披露しているものは以下の通り
※ざっくり抽出

  • 名刺&ブレード
  • 一刀からの二刀流
  • 木刀
  • ケミカルセイバー
  • ハンガーヌンチャク
  • 逆手二刀流

ジョークの類として文章はお読みください。

日本では古来より武芸百般という言葉があるように
戦場(いくさば)において武士は様々な武器を使えることが
その戦いでは前提であったのです。

馬上で対峙すれば槍を突き、なぎ払う
遠ければ弓、鉄砲
いざ刀で切りあう時も、
接近すれば掴んで引きずり倒す。

その頃の日本の武士の技を今に伝えるのが
カサムライなのです。
※もう一度書きますが、ジョークです。

スポンサーリンク

カサムライは常在戦場、日用品も武器となる

そういえば今度水戸黄門役をすることになった
武田鉄也さんもハンガーヌンチャクフラフープ
ゴルフクラブテニスラケットで戦ってましたね。

最終的にはハンガーヌンチャクは
三節棍までアクションが進化しました。

カサムライはどこまで技を披露してくれるのでしょうか。

以下、激しい日用品よりピックアップ。

  • ハンガーヌンチャク
  • 鞄連携
  • 名刺
  • 鈎爪(傘)
  • カラーコーン
  • デッキブラシ
  • 断線ケーブル
  • バケツ&雑巾
  • 新聞紙

思った以上に色々なもので
アクションしていてこちらがビックリだよ!?

そりゃ海外の反応でも話題になるよ

海外の方との飲みでこんなことを
言ってみたらしいですよ。

うれしい反応ですよね、これは(笑)

Kotaku.comでも紹介されていました。

ざっくり約すと

「彼はスーツを着たまま傘を使う武術家だ、
こいつはかなりの腕だね!」

「彼がいつも傘で戦うとは限らない
これはデッキブラシで戦っている姿さ」

「扇やハンガー、最後にサイリウム」

国は違えど感性が近い人って
やっぱいるんだなーって思いましたね。

一番ツボったコメントは
「サイカタ – それはサイリウムによる武器術である」
ガンカタ扱いは笑いました。

ちょっとしたムーブメントに期待してます。

以前より割と見ていて面白かったですが、
エフェクトがついたことで
非常に見栄えが良くなったと感じました。

海外含めた著名人メディアがもっと反応すれば
ちょっとした流行になるんじゃないでしょうか。

日本刀っぽい形の傘もありますし、
コラボとかぐらいはするのでは無いかと
そうなったら面白いですよね。

posted with カイモモ
  • ホームステイのおみやげ専門店

さすがにピコ太郎まではいかなくとも
話題になったら話のネタというか
ニヤニヤできるので是非流行って欲しいです。

最後にもう一度お断りさせていただきますが
この記事の説明文は適当でジョークとしての
説明が多々含まれており、
翻訳もかなり意訳していますので
その旨ご了承ください。

それではお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする