石塚汐花のカップや生年月日は?空手の腕前や学校・彼氏を調査!

空手-黒帯

アイドルグループ・アイドルカレッジの
Team D副リーダー石塚汐花さん。

様々なスポーツを特技とする彼女の
カップ生年月日のデータをチェック!

他にも得意な空手の腕前や
通っている学校
おそらくはいないでしょうけど
彼氏の情報を調べています。

DVDも高評価ですし、今後活躍の幅が
広がりそうなので注目です。

スポンサーリンク

石塚汐花さんの生年月日やプロフィール

ブログをはじめてから色んなアイドルを
チェックするようになりましたが
それでもまだまだ知らないアイドルグループ
たくさん出てくる現状にびっくりですよ。

石塚汐花さんはアイドルカレッジのメンバー
アイドルカレッジ自体の説明はさておき
Team Dという言葉からAKB方式かな?
とか思っちゃうおっさん。

それでは石塚汐花さんのプロフィールを
見ていきましょう。

名前:石塚汐花(いしづか しおか)
生年月日:1997年7月3日
年齢:19歳(執筆時)
出身:東京都
血液型:O型
趣味:カラオケ、スポーツ、キティちゃん
特技:空手、アクロバット、バトントワリング

めちゃくちゃスポーツ少女ですね。
空手も気になりますがアクロバットって
アクロバットな動きなのか、
それともそういう何かがあるの?

この特技があるならばアクション
戦隊物の出演にワンチャン……
いや、マジであると思うんですけど。

スカッとジャパンでも空手少女役で
出演していますし狙ってみて欲しいですね!

水着になると筋肉が気になるアイドル
嫌いじゃないですよ(*ノノ)

石塚汐花さんの身長やカップサイズ

事務所や所属するグループの方針にも
左右されますがあまり情報がないですね。

身長:153cm
体重:筋肉が……
スリーサイズ:未公開
カップサイズ:Bカップ(予想)

身長も154cmという情報も目にしたのですが
153cmが公式のものですね。

DVDとか水着の画像をみてもいいですし
次の画像みたいな全身が写っている
ツイートの画像から判断してもいいでしょう。

DVDのサンプルを見に行きましたが
全身での魅力を感じるタイプなので
胸は控えめBカップと予想しました。

Cは盛りすぎで、空手もやっているし
筋肉補正に違いない(笑)

スポンサーリンク

石塚汐花の特技が凄い!空手の腕前は?

もう一度公表されている石塚汐花さんの
特技を紹介しますね。

特技:空手、アクロバット、バトントワリング

空手は初段で黒帯だそうですが
私の記憶が確かならば空手の帯の色は
団体や流派によって違う記憶が。

調べてみた所、流派、会派によって
級の色は異なるようですが
初段以上が黒というのは、共通でした

何の習い事でも段を持っていることは
凄いことだと私は思いますけどね。
とくにかわいい女の子なら尚更!

アクロバットはバク転などのパフォーマンスに
いかされていますよ!

石塚汐花さんの学校や彼氏を調査!

石塚汐花さんは今年2017年で20歳です。

出身高校は芸能コースがある日出高校出身です。
同学年には玉城ティナさんなど
多数の芸能人・モデル・タレント・アイドルが。

そういうのが羨ましいと思うのはミーハーなのか(笑)

大学に関しては進学しているかどうかすら
不明でわかりませんでした。

2016年の2月に卒業を発表し
4月に卒業を撤回していることから
進学か芸能活動か迷っていたのではないかと。
確証のあるソースは出せない以上
推測の域は出ませんけどね。

彼氏はいる?

この辺も卒業を発表して撤回した時期に
何かあったんじゃないかと邪推。

掘っても出てこなかったので、
現状はいないと思っていいでしょう。

個人的に他のグラドルやアイドルよりも
いないで欲しい気持ちがあるんですよね。

スポーツ系の少女がガッツリ恋愛している
ファンにはダメージが大きそうですし。

アイドルカレッジを含めて注目!

卒業撤回、そういうのもあるんだ!
宣言したらそのままなのかと思いましたが
AKB系を見ていると必ずしも
良い判断のようには見えないもので。

一人が注目されることで
グループ全体をチェックしたくなりますし
人数が多ければその人の好みに
ヒットするメンバーがいる確率も増えます

まさにAKBチックですが。

雑誌のグラビアなどに載ると
また他の雑誌で~と連鎖的に
呼ばれることも多いですし
注目しておいて損は無いでしょう。

セカンドDVDも画像を載せようと思ったら
パッケージが想像以上にギリギリだったので
リンクだけ用意しました。

スポーティーな美少女は競泳水着が
映えるという持論のおっさんでした。

お読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする