変なホテル舞浜がオープン!場所や値段も気になります

変なホテル舞浜 ロボット

浦安に変なホテル舞浜がオープンしました。

ロボットだらけで、近未来的なイメージのある
こちらのお値段や場所などを調べてみました。

ゴールデンウィークや夏休みなど、
ディズニーリゾート近辺のホテルとして
選択肢に入るのか?

見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

変なホテル舞浜とは?

旅行会社大手HISのグループ会社
ハウステンボスが2015年の7月に
長崎で1軒目を開業。

受付やクローク、室内清掃に
ロボットを配置していることで
話題を集めました。

『変なホテル舞浜 東京ベイ』は
その系統で2軒目のホテルです。

コンセプトは進化し続けるホテルということで
積極的に新しいことを取り入れる
その一環としてのロボットということでしょう。

チェックイン・チェックアウトをロボットが行い
荷物もロボットが運んでくれる。

まるで近未来物の物語のような世界観を
味わえることが話題となっています。

「どんなロボットがいるのかな?」

とワクワクしていると、
いきなりの恐竜ロボットのお出迎えにビックリして
ホテルへの期待感を最大限に引き上げてくれます。

また、ロボットをスタッフとしているので
人件費などコストの削減もされており
その分がお値段に反映されているのも特徴でしょうか。

変なホテル舞浜の部屋の値段

気になる値段ですが、宿泊する部屋やプラン、
季節や曜日によっても変動します。

よって、あくまでも参考の値段ですので
詳しくはご自分でご確認ください。

※税・サ込……税金とサービス料金込みの値段。

全部屋が禁煙のようです。

■スタンダードツイン
利用人数:1~3人
ベッド:ベッド2台、ソファベッド1台
値段:14,000円~(大人2名利用/税・サ込)

■スタンダードトリプル
利用人数:2~4人
ベッド:ベッド3台、ソファベッド1台
値段:15,600円~(大人3名利用/税・サ込)

■コーナーツイン
利用人数:1~3人
ベッド:ベッド2台、ソファベッド1台
値段:19,800円~(大人2名利用/税・サ込)

基本的にコンパクトな部屋で
カップルや3人か4人家族向けの
部屋が殆どになっていますね。

リゾートの公式やオフィシャル・提携ホテルよりは
安いのは確かです。

設備やアメニティーはどんなの?

設備で気になるのは1つだけ。

全部屋にコミュニケーションロボット『タピア』
配備されていることでしょうか。

会話が出来たり、ニュースを読み上げてくれたり
写真を撮影しえくれたりするとのことですが
子供は喜んでくれそうですね。

タピアの機能が気になる方は↓からどうぞ。

コミュニケーションロボットの企画開発、「MORE JOYFUL INNOVATION」をスローガンとした株式会社MJIです。ロボットの企画、開発、販売

一方でアメニティですが、こちらも
普通のホテルと同じように揃っています。

いえ、若干種類が少ないかなーと感じます。
コストパフォーマンスを下げるという点が
こういったところに如実に現れているような。

他に気になるところと言えばサービスでしょうか。

連泊する場合の清掃は別料金となっているなど
他のホテルと同じレベルのサービスを求めると
値段が変わらないどころか割高かもしれません。

ビジネスホテルと普通のホテルの中間、
私が抱いたイメージとしてはこれですね。

話題のために1泊するのにはいいですが、
ディズニーリゾートを楽しむ為に
連泊するホテルとしては不向きかなと。

スポンサーリンク

変なホテル舞浜の場所や距離

都心へ30分、舞浜駅から徒歩18分。

歩くにはちょっとキツイ距離で
子供連れなら尚更この点は気になるかと。

交通手段としては舞浜駅からバスが出ています。

駅の南口を降りて左に進んだところにある
舞浜駅バスターミナル2番
東京ベイシティバス9系統 / 37系統
舞浜駅から2番目のバス停『富士見五丁目』
ここまで4分ほどの距離ですね。

実際どんな場所にあるかというと
次の地図をご覧ください。

千葉県浦安市富士見5丁目3番20号

駐車場はあるの?

バス移動は面倒なので自分の車で!

と考えるのは私だけではないはず。

『変なホテル舞浜 東京ベイ』にも
駐車場はあるのですが、別料金。

そう、宿泊費とは別料金&要予約なのです。

まず事前予約専用駐車場と
当日受付専用駐車場に分かれており、
予約の方法も異なります。

駐車場の料金も事前予約と当日利用で
料金体系が違うので当日利用は
どちらかというとコインパーキングな印象。

■事前予約
平日:昼12:00~翌日昼12:00 2000円
土日祝:昼12:00~翌日昼12:00 2500円

■当日利用
平日:
【通常料金】0:00~24:00 30分/300円
【最大料金】15:00~翌日10:00 1500円

土日祝:
【通常料金】0:00~24:00 30分/300円
【最大料金】15:00~翌日10:00 2000円

引用元:変なホテル舞浜 東京ベイ・アクセス

ディズニーの公式はざっくりと
宿泊プランが5万円~と思っているのですが
フリーパスや特典があってのあのお値段。

総合的にどちらがお得かは計算して判断しましょう。

今後も変なホテルは増えるらしい

HISの澤田秀雄会長兼社長によると
この変なホテルの形式のホテルを
今後100軒にする予定とか。

私が抱いた感想としては
ビジネスホテル以上、普通のホテル未満
という印象でした。

その隙間を狙った客層に受けるのか
リピーターが来てくれるようなサービスを
ロボットがしてくれるのか?

コンセプトはワクワクするものを感じますが
技術的には20年ぐらい早いような。

我々が想像&理想とするロボットのサービスに
どこまで近づけるか、進化することが出来るのか
変なホテルの価値はそこにあると思います。

まだまだ始まったばかりですし
評価が定まるまでは数年は様子をみたいですね。

私はお金を貯めてミラコスタ派です(*ノノ)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする