ハピックスフローズンの使い方や手入れ法!作成時間や口コミは?

フローズン-ドリンク

夏は過冷却でジュースを
凍らせて遊んでいる私。
フローズンっていいですよね!

そんな私が見つけたのがハピックスです。

使い方は子供でもわかる簡単さで、
手入れもちょっとの注意事項を守れば楽
時間も掛からず作れるのも○です。

感想や口コミなども調べてみましたよ。

スポンサーリンク

ハピックスって何?

HAPI MIXでハピックスらしいですよ。
フローズンが手軽に作れるので
熱くなるこれからのシーズンに
子供から大人までオススメ。

商品名:HAPI MIX ハピックス
品番:DHFZ-17
サイズ:(約)Φ91×120mm
重量:(約)340g
容量:使用最大量は180ml
付属品:スプーン1個

中にジュースとか入れると
ちょうど500のペットボトルとかと
同じくらいの重量になりますかね?

思ったよりも重いですが
これを上下に振ったりとか
そういった動作が必要ないので
むしろ重量があったほうが
固定しやすくていいかも。

ハピックスの使い方や時間は?

どちらかというと、使っている時間は短めで
準備の方に時間がかかる感じ。

  1. 冷凍庫に本体を立てて10時間以上凍らせる
  2. ジュース(飲み物)を冷蔵庫で冷やす
  3. 取り出して、本体の中に飲み物を入れる
  4. 付属のスプーンでかき回す
  5. お好みの状態のフローズンになったらOk

かき回す時はかるーく
内側に沿って動かして
凍っている部分を落としてあげる
そんなイメージでどうぞ。

時間はそんなに掛かりません。
むしろ手早くやれば、もう1回なら
連続でフローズンが作れたりもします。

注意点としては必ず立てて
冷凍庫にいれることでしょうか?

横にしたりすると
上手く作れない原因になります。

また、容量よりも多く入れると
これも上手く作れない原因に。

生ぬるいジュースもダメですね
必ず冷やしましょう。

再度使用する場合には
ハピックスの中の蓄冷剤が
完全に液状になってから
使う必要があるのもポイント。

中途半端だと偏ってしまって
やっぱりフローズンが
上手く作れない原因になるようです。

スポンサーリンク

ハピックスの手入れはどうするの?

洗剤は中性洗剤で洗ってください。
たわしや、クレンザー、
塩素系漂白剤は使用禁止。

熱湯で洗うのも×なので注意ですね。

基本的には使ったら、さーっと洗って
乾燥させておけばそれでOK

温度差で水滴がつくことも考えると
やはり蓄冷剤は完全に液状になってから
洗ったほうが効率的。

不用意に雑に扱わなければ
コップのようなものですよね。

ハピックスの口コミは?

割と最近発売したものだからか
私が調べたタイミングでは
あまり口コミがありませんでした。

その中でも見かけたものですが

  • 簡単にフローズンが作れる!
  • すぐに凍るので楽しい
  • 思ったよりも作れる量が少ない
  • 準備に時間がかかる

私個人としても1個でたくさん作るのではなく
人数分ないしはその半分くらい
あると効率がいいんじゃないかと思いましたね。

色違いで2,3個あると
夏場に子供のおやつとして
カキ氷よりも手間が掛からないかなーと。

フローズンカクテルで大人にもおすすめ

カクテルにいいと思うんですよね。

オレンジジュースやコーラ、
ヨーグルトドリンクなども凍りますし。

ただアルコールは凍らない可能性もあるので
アルコールではないものを凍らせましょう。

水割りの水をフローズンにしてしまうとか(笑)

これ、おそらく夏になったら品切れになる予感で
早い時期に見つけられて私はラッキーでした。

ハピックスを楽天市場で検索
ハピックスをAmazonで検索

ちなみにハピモミという同じ会社の
違う商品がありますので注意。

今年も炭酸のドリンクを過冷却して
遊んだりはしようと思っていますが
遊べる範囲はハピックスの方が広いです。

いやーいいもの見つけましたね!

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする