GACKTが女性向けブランドをプロデュース!ドレスの価格や通販は?

マーガレット

GACKTさんといえば、最近は
マレーシアに拠点を移したりと
ますます音楽以外に
何をやっているのかわからない

これは多彩すぎるが故に
いろんなことに手を広げており
全容がつかめないからでしょうね。

そんなGACKTさんですが
女性向けブランドをプロデュース!
これはファンには気になる情報ですね。

ブランド名扱う商品であるドレス
その価格や通販はしているのか?
なども調べてみました。

女性向けということでおそらくは
GACKTさんが女性に来て欲しい
女性がより美しく見えるという
美的感覚で作っているでしょう。

男性目線でもどんな女性を
魅力的に思うのか?
GACKTさんのセンスを
勉強したいですね。

マリス以降の直撃世代なので
ずっと好きなおっさんです(*ノノ)

スポンサーリンク

GACKTさんプロデュースのブランドは?

GACKTさんがプロデュースする
ブランドの名前は
「MARGARET NOCTURNE
(マーガレットノクターン)」

「MARGARET」は「白い花」を、
「NOCTURNE」は「夜の黒」を
意味しており、女性が見せる
二面性を現しています。

大人の女がみせる少女の影と
無垢な少女が垣間見せる大人の顔
これらがコンセプトとなっていて
確かにGACKTさんっぽい

そしてそれ以外の人だったら
若干引いた目線で
見ていたかもしれないですが
ファン補正です仕方が無い(笑)

ドレスのブランドなので
非日常感が強くなるような
素敵なデザインというのは
いいんじゃないでしょうか。

とはいえGACKTさんは
あくまでプロデュースで
コラボを持ちかけた企業が
別にあるんですよね。

コラボした会社はどんな企業?

株式会社dazzyという会社で
ドレスや下着、カラコンなどを
取り扱うファッション通販サイトを
運営する企業です。

日本最大級のドレス通販dazzystore。

何となくGACKTさんに
熱烈にオファーをしていたのが
判る方向性ですね。

ドラマに衣装を提供したり
店舗向けの卸売りを行うなど
事業を広げている印象。

今回のGACKT×dazzyによる
コラボレーションブランド
今運営しているサイトとは
また違う女性ユーザーを
ターゲットにしているのかなと。

突然ドレスのブランドを作ります!
みたいな感じでは無さそうなので
GACKTファンとしては
一安心ですねー。

おっさんなのでドレスは
手を出しませんけれども。
プレゼントってどうなんだろう?
いや、やめておこう orz

スポンサーリンク

GACKTプロデュースブランドの価格や通販は?

GACKTプロデュースブランド
「MARGARET NOCTURNE」の
価格帯は¥5,000~¥20,000円
「GACKTだし、高そう」
みたいなイメージよりはずっと手ごろ

この価格帯も今後の想定で
現在通販で予約を受け付けてますが
その価格も実際は6,000~8,000円
若い子が手を出しやすいお値段。

華美な装飾を色で施さずに
黒一色とデザインで
魅せるブランドになってますね。

今後色んな通販サイトでも
手に入るのかそれとも
公式だけなのかは不明ですが
欲しい場合は公式をチェックしましょう。

MARGARET NOCTURNE(マーガレットノクターン)|突然の記者会見でも話題となったGACKT(ガクト)×dazzy(デイジー)オリジナルドレスブランドの公式通販

その他のGACKTプロデュースブランド

その他にも色々と
GACKTコラボといいますか
プロデュースをしているものって
ありましたよね!

GACKTさん(@gackt)がシェアした投稿

GATSBY使ってるんですね
ちょっと以外でした。
(余談ですね、申し訳ない)

その他に私がざっくり調べて
わかったものをまとめています。

メタルマッスルHMB

個人的にはプロテインはこれ!
といいたい所ですが
プロテイン全般が合成甘味料とかで
ちょっと敬遠しちゃう。

プロモーションの時は
凄かったですが以降は
そんなに評判を聞かないかも。

ヴァティックス: VARTIX

私がお高いイメージを
持っていたのはこのブランドのせい
そうそう手が出ない(笑)

家具やバッグ、時計、アクセサリー
リノベーションなどなど
プロデュース系では価格帯が
1桁違うので注意。

ヴァティックスは2006年に京都で設立されたクリエイティブデザインの会社です。ロックアーティストGACKTがデザイン監修をし、デザイン性と機能性を追求した新しいモノづくりを人々に届けることが私達のミッションです。

焼肉

いわれてみれば
そういえば肉についても
詳しいのでしたね!

1枚~ということですが
ご自分が普段どれくらい
食べるかを把握してないと
思わぬ金額になることも。

厳選和牛1枚からでも原価出し!厳選された赤身肉の希少部位を、気軽に、低価格で、1枚から好きな量だけ楽しめる。今までにないカウンタースタイルの焼肉屋です。

ぶっちゃけいい肉食べてるから
プロテイン必要?
普段の食事だけでいいんじゃない?
とか思う私でした。

今後の展開に注目!

ドレスということなので、
しかもこのデザインの方向性
ドラマとかで衣装として
提供されそうな気がしますよね

「あのドレスどこで売ってるんだろう」
「え、GACKTプロデュース?」
「なのに価格が手ごろ」

ドレスの需要がどれくらいあるのか
男の私には想像しがたいもので
こんな妄想をしてみました(*ノノ)

GACKTプロデュース
今後も色々と増えそうな予感

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする