アラウンド管理職とは?アラ管の意味や女性のライフスタイル!

ビジネスウーマン-女性管理職

アラウンド管理職とは何でしょうか?

分割して考えれば意味はわかるのですが、
理解したいのはそこじゃないんですよね。

どうやら働く女性管理職のことを
指す言葉のようですが、
そういう風に限定されるとなるほどと納得。

女性のライフスタイルに新たな一助となるかも?

なにやら雑誌もあるみたいですしね。

スポンサーリンク

アラウンド管理職とは

アラウンド管理職とは何か?

もともと女性雑誌のキャッチコピー
その言葉を知ったので、そのターゲット層
だいたい40前後の女性の管理職の方
をアラウンド管理職と呼ぶようですね。

普通に言葉を分割して考えれば
アラサーなどの言葉と同じ
管理職になりそう、または管理職になった人間
という言葉なのでしょう。

しかしすでに説明したとおり
40前後のビジネスウーマン、
しかも管理職として働く方を対象にしているので
ちょっと意味合いが違うのかもしれません。

私のイメージとしては元宝塚出身の
女優さんとかですね。

天海祐希さんとか、真矢ミキさんとか
ああいった女性のイメージであり
そういった女性を目指す!
ということなのでしょう。

なので、アラウンド管理職や
アラ管といった言葉の場合は
まずは女性のことを思い浮かべた方が
間違いが無さそう。

アラウンド管理職・アラ管の意味を考える

こういった言葉をわざわざ作ったのは何故か?
ちょっと深読みしてみます。

女性差別に対してとかそういうのではなく、
生き方にモデルや理想が必要とされる
そういう時代になったのではないでしょうか。

昔と比べて女性に管理職を任せている
そういった企業は増えてきています。

仕事は出来るといっても必ずしも
男性と同じやり方で成功するとは限らず
女性には目指す理想像が少ないように思えます。

例えば男性であったら『島耕作』であったり
『サラリーマン金太郎』であったりといったような
会社で働く上での理想のようなキャラがいます。

私が男性であるということを差し引いても
女性にはそういったキャラクターって少ないのでは?

例えばドラマで女優の方が主役になって
一時的に話題になっても
何年か後に、そのキャラクターを参考に!
なんて話にはならないはず。

そういった点から、アラ管・アラウンド管理職
という言葉をまず作って
どういったワークスタイルやライフスタイルを
目指せばいいのか手本になる
そんなものがあってもいいですよね。

スポンサーリンク

アラウンド管理職にもお手本があっても良い

もちろん世間のビジネス雑誌が
特に男性向けであるというわけではありません。

でも広告は男性向けだったりするわけで。

女性雑誌は普段のオシャレ向けで
仕事はスーツだからそれでいいの?
等といった疑問は多かったのではないかと。

男女別の上司や部下との付き合い方
気分転換になるお店の情報
物凄く活躍している女性たちが
何をしているといった仕事法など。

アラ管同士で情報交換とか
そうそう出来るわけでもないですし
私が見かけたような雑誌というのが
一番手軽でいいかなーと思うんです。

季節の流行なんかも読んでいるだけで
勝手に追えますしね(ものぐさ)

アラ管のための雑誌が創刊

アラ管のための雑誌が『OWN』です。


見ていて気がついたのですが、確かに
吉田洋さんとか、篠原涼子さんとか
米倉涼子さんとかそれぞれのドラマで
かっこいい働く女性って感じのキャラクターが
非常に多いですよね。

毎月発売するのかと思いきや
年2回の発行を予定とのことです。

40前後で管理職になったはいいものの
読むべき本や参考にする雑誌がなくて
困ってたんだよねー
なんていう世の女性には朗報かも?

筆者はあくまで男性であるので
それを踏まえたうえで参考にどうぞ。

本屋にあったらペラペラと
立ち読みしてみればいいんじゃないでしょうか(笑)

気持ちよく働けるようになるのに努力するのは
女性だろうが男性だろうが変わらないです。

その手助けがほとんど無さそうな中で
数少ない手助けになるならば
アラウンド管理職という言葉も含めて
意味があると思いました。

最後までお付き合いいただき
ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする